おんな城主 直虎 昊天を演じる小松和重ってどんな人?

 

 

おんな城主直虎ではやさしいおとわの教育係。

肉体派の傑山とは対称的なキャラクターで頭脳派。

南渓和尚のもと菩提寺を守ります。

最近の直虎では政次を失って心を病んだ直虎をやさしく介護します。

昊天を演じる小松和重さん、一体どんな役者さんなのでしょうか。

スポンサーリンク

 

小松和重さんプロフィール

 

  • 小松和重 (こまつかずしげ)

 

  • 東京都出身 1968年 2月24日 現在 49歳 身長173cm

 

  • 大人計画所属(マネージメント契約)

 

  • 1992年 倉森勝利、久我沢徹、平田敦子らと劇団サモアリナンズ結成。座長。

 

  • 劇団以外にも松尾スズキの大人計画や野田秀樹、長塚圭史、ケラリーノサンドロヴィッチのナイロン100℃などにも客演。

 

  • 現在はサモアリナンズと2004年に劇団内で結成したユニット劇団ワンダフルズを不定期で公演。

 

  • またテレビの活動も多く宮藤官九郎脚本のドラマに多数出演。

 

 

 

どんなお芝居に出ているの?

 

サモアリナンズはくだらないことをとことんやる!お客さんが思わず笑ってしまう劇団です。

脚本はあるようですが、本番ではたくさんのアドリブが入っているのか

役者さんたちも笑ってしまうことがあるくらいおもしろい公演になっています。

また人気がとても高くチケットはすぐに完売、当日券を取るのもなかなか難しいです。

現在は劇団内ユニットの劇団ワンダフルと並行して公演を行っています。

いつも下北沢の小さな劇場で公演をしていますがあの浅野和之さんや荒川良々さんも客演しています。

直虎出演後のスタジオパークでも出演した際も人をとにかく笑わせたいと言っていました。

テレビとは違った小松さんを観ることができます。

また客演では座長を務める劇団とは違った役を演じていることが多い小松さんです。

たくさんの演出家に人気のようです。

近年の代表作に野田秀樹演出の「パイパー」、ケラリーノサンドロヴィッチ演出の「黴菌」、松尾スズキ演出の「キャバレー」に出演しています。

おもしろい役から真面目な役、シリアスなものまでなんでも演じる多彩な役者さんです。

主宰の劇団サモアリナンズは2014年に6年ぶりの公演をしていたようです。

次はいつになるのか不定期の公演なので予測がつきませんが細かく情報をチェックしていく他ないようです。

昊天とは全く違う印象ですね。また個性的なポスターでおもしろそうです。

 

ドラマでも大活躍!

 

NHKのドラマとっとTVでは三木のり平役を演じていました。

これがまたそっくりでびっくりしたことをおぼえています。

三木のり平さんをリアルタイムでみていたわけではありませんが。

役を演じている小松さんが出てきた時にすぐに三木のり平だと気づくことができました。

このドラマも出ている人達が皆素敵でいいドラマでした。

また、宮藤官九郎のドラマでもよく見かける小松さんですが、

印象に残っているのはTBSドラマ「なくな、はらちゃん」の警官役です。

ひょろっとした体格にメガネがとても似合っていてはらちゃんに振り回されるばかりの警官役がはまり役でした。

舞台にドラマに引っ張りだこですね。

劇団としては有名な大人計画の所属ですが、

劇団員ではなく事務所としてのマネージメント契約になっているようです。

最近の代表作に

  • 「花咲舞が黙ってない 第2シリーズ」ー中村昌弘役(花咲舞の上司)
  • 「ゆとりですがなにか」ー太田先生役、貴族探偵シリーズー金谷沢広成役現在はおんな城主 直虎ー昊天役に警視庁いきもの係ー出倉信司役で出演中です。今までもみなさんテレビで小松さんを見かけたことがあったのではないでしょうか。

 

プライベートは?

 

インターネットで小松さんのプライベートを探してもなかなか見つからないのですが。既婚者のようです。

お子さんがいるのかどうかはわかりませんが劇団員で書いているブログの写真に小さなお子さんと一緒に写っている写真がありますのでもしかしたらお子さんがいるのかもしれませんね。

こちらでは普段の小松さんを見ることができるかもしれません。

そしてfacebookでは小松さんの舞台の公演情報、テレビの出演情報を知ることができます。

 

サモアリナンズのブログはこちら→https://ameblo.jp/samoari/

サモアリナンズのfacebookはこちら→https://www.facebook.com/samoarinans/

スポンサーリンク

 

 

今後の活動は?

直虎もこの先見逃せない展開になっていきそうですね。

今回の大河で人気をさらに集めた小松さんが今後どう活躍していくのか楽しみです。

また、サモアリナンズの公演をしてくれるのを心待ちにしています。

ちなみに小松さん出演の次回公演はこちらです。

芥川龍之介の代表作「羅生門」「藪の中」「蜘蛛の糸」「鼻」を芥川龍之介の人生を絡ませた物語。

出演者に満島ひかり、柄本祐などさらに青葉市子の生演奏もありの豪華な演目になっているようです。

まとめ

ドラマでの活躍も多い小松さんですがやはり一番は舞台でのお仕事が多いようです。

これからもいろいろなところで目にすることが多くなりそうな役者さんですね。

これを機会に少しでも小松和重さんのことを知っていただいてさらに興味を持っていただけるとうれしいです。

おんな城主直虎もこの先さらに見逃せない展開になっていきそうです。

最近ではドラマでも小松さんのような舞台の俳優さん達が活躍することが多くなりました。

これからが楽しみですね。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

スポンサーリンク