「カンナさーん!」第9話 ガーリーセバスチャンは存続できるのか?デザイナーはどうなる?

「カンナさーん!」第9話では、

カンナのデザイナーとしての今後に大きく関わる展開がありました。

ガーリーセバスチャンは存続できるのか?

デザイナーとして生き残れるのか?

俊子(泉里香)と仲良くなったもののそれぞれの夢は叶うのか?

終盤で目が離せない第9話を詳しく見て行きましょう。

スポンサーリンク

カンナ、路面店で縁あるお客様に出会う

麗音(川原瑛都)のケガも良くなって

保育園へ通い始めるようになり、

俊子とカンナも一安心する日々。

最近は、八百屋さんのままごとに夢中です。

本当に可愛らしくてたまりませんね。

お互いに、これからの道を決めなければならない時になっているため、

カンナはガーリーセバスチャン路面店で

販売の仕事を2人で行おうと提案します。

デザイナーであるカンナは、

やや強引な接客をしてしまい、店長からアドバイスを何度ももらいます。

もしもカンナのようなスタッフがいたら、ハイテンション過ぎるかもしれませんね。

自社のデザインのチェックのシャツで

大きいサイズでもカンナには入らないために、

巻きスカートのように赤と青のシャツを巻きつけてみる

斬新なスタイルがお客様にウケてしまうのだから、驚き!

また、以前、カンナがデザインした洋服を

着用した女性が来店することで、

カンナはこれまで大切に着用してくれていることに

嬉しさとやりがいを感じます。

購入した人の思い出に直接繋がるのが洋服のデザインですね。

デザイナーとしては、自分の子供のようにいつくしんだ商品は、

忘れるはずがありません。

これをきっかけに、カンナはデザイナーとして自分の進むべき道をまた見つけるわけですね。

俊子、モデル時代のファンに出会う

一方、俊子は販売する中で

「あの人、モデルしていた人じゃないの?」

とやや好奇の目で見られることもあり、気持ちが萎縮しがちになります。

しかし、「憧れのモデルさんで、それからファッションに興味を持つようになりました!」

というファンに声をかけられ、

自分は人形みたいでモデルの変わりは誰でもいると

思い込んでいた気持ちから抜け出そうとすることができます


モデル魂に火が付いたのも、カンナの後押しがあってこそですね。

ただ、カンナ自身も前向きになれたのは、

モデルに戻らないともったいないと思える俊子がいたからです。

コンペ後にデザイナー採用枠は1名

必死に、存続を目指す美香(山口紗弥加)

ですが結果的に自身は会社に残る決定になりました。

何とかデザイナーのカンナと翔子(トリンドル玲奈)

を残れるように掛け合うのですが、

会社の方針でより会社にふさわしいデザイナーを

1名残すということになったのです。

しかも、選ぶのは美香だと指摘されており、

本当に苦渋の決断になりますよね。

 

2人ともデザイナーとしての今後を決めるわけなので、真剣勝負です。

カンナは、一定のデザインで完成間近になりデザインを変更します。

自由に自分が夢を持っているデザインにしたかったからでしょう。

一方、翔子はドレッシーなデザインで挑みます。

結果は、翔子を採用。

カンナがデザインを変更したからというわけでもなく、

これからの会社にとって必要なのは翔子のデザインだと判断されたからでしょうね。

https://twitter.com/____y____02/status/907611873045995520

お互いに、切磋琢磨してきたり

プライベートな相談もしてきたりした仲だったので、

涙を流しながらコンペの終わりを分かち合います。

一番、酷な選択を迫られた美香も

自分の気持ちをすべてカンナがわかってくれているので、

感激して抱きしめます。

実力の世界でもこんな風にお互いを尊重し合える

環境で働けたというのは、

みんな人それぞれだけどこれからに希望が持てるような気がします。

スポンサーリンク

 

不穏な?礼はどうなるの?

一方、ここ最近は再婚も考えている夫・礼(要潤)。

仕事もかなり没頭しているのは、

全てまたカンナと麗音との暮らしを目指すためです。

ところが、クライアントが倒産してしまい

50,000,000円の借金が降りかかってしまいます。

ダメ夫でふらふらしている印象が強かっただけに、

ここ最近、仕事に没頭してカッコ良さも見せられるようになったのに、

不穏な動きに翻弄されるとは!

マンションは購入したし、

カンナはいったん無職になってしまうわけだし、

今後の動向はどうなるのでしょうか?

礼に助け船を出すこれまでの流れで伏線が

あったのかと考えて見ていますが、浮かびません。

一発逆転できる仕事が舞い込むといっても

そんなうまい話があるわけもないと思いますね。

再婚ができれば再スタートはできるものの、

ここへ来て降りかかる倒産問題が今後の鍵を握るのは確かです。

スポンサーが出て来るのでしょうか?

まとめ

第9話は、カンナの生きがいである

デザイナーのスポットを当てていました。

カンナ演じる渡辺直美さんも、

ファッションセンスをこうして日々磨いているのかもしれないと思わせてくれましたしね。

何らかの職場を見つけて行くのでしょうけれど、

礼とせっかく再婚への道が開けてきたというのに、

どちらも経済的な問題がこれから降りかかってくるというのは

不安材料に違いないですね。

一発逆転に期待したいところです。

スポンサーリンク