「オトナ高校」三浦春馬がエリート童貞(チェリート)に!過激で大人な内容にネットがざわつく!

 

テレビ朝日の新ドラマ「オトナ高校」が10月14日(土)に始まりました。

これは、新たに設定されたドラマ枠「土曜ナイトドラマ」(毎週土曜 11:05〜)の第1弾作品です。

第1話から、その過激な内容や俳優女優陣の吹っ切れた演技にネットがざわついています。

視聴率はまだ発表されていませんが、ネットの反響は今季ドラマナンバー1と言っても良いかもしれません。

スポンサーリンク

「オトナ高校」ネットの反応

  • ヤレたら卒業⁉︎

  • 三浦春馬が童貞役で新境地。こんな三浦春馬見たことない!

  • ゴールデンボンバー歌広場さん「面白過ぎる!」とツイート。

 

「オトナ高校」あらすじ

30歳以上の性経験のない男女が政府が作った公的教育機関「オトナ高校」に強制的に入学させられ、オトナになるための英才教育を受けさせられます。

三浦春馬さん演じる主人公の荒川英人(あらかわ えいと)は東大卒でトップバンクに勤めるエリート。ルックスもなかなかの高スペック男子でありながら童貞(チェリート)という役どころです。

「オトナ高校」に入学した英人が、童貞卒業を目指して恋愛を学び、30歳から50歳までのクラスメイトたちと共に青春をやり直し、大人として成長するストーリーです。

それにしても「チェリート」って上手く言ったもんですね! これ、新語大賞取るんじゃないでしょうか。

ドラマ内ではもう1つ「ヤラミソ(ヤラないまま三十路)」という言葉も出てきます。

  • ゴールデンボンバー 歌広場さんも連続ツイート

 

「オトナ高校」キャスト

オトナ高校生徒

  • 荒川英人(30歳): 三浦春馬
  • 園部真希(32歳): 黒木メイサ・・・都合のいいバリキャリ処女
  • 権田勘助(55歳): 高橋克実・・・モテ上司のフリをしていた童貞部長
  • 斑益美(35歳): 山田真歩・・・根暗なこじらせヲタ処女
  • 川本・カルロス・有(33歳): 夕輝壽太・・・野球部出身なチャラ過ぎる童貞

オトナ高校教師

  • 姫谷さくら(24歳): 松井愛莉
  • 山田翔馬(25歳): 竜星涼・・・スパルタ毒舌イケメン
  • 嘉数喜一郎(53歳): 杉本哲太・・・オトナ高校校長兼 内閣府特別政務官
  • 持田守(45歳): 正名僕蔵・・・5人の愛人を持つ。持論は「人は見た目ではありません!」

スポンサーリンク

「オトナ高校」第1話あらすじ

高スペックがゆえ、常に上から目線の英人。オトナ高校入学を免れようと、密かに恋い焦がれる 姫谷さくら(松井愛莉)をデートに誘い童貞を卒業しようと画策しますが失敗に終わります。

とうとうオトナ高校に入学することになった英人。そこに教師として現れたのは、なんと姫谷さくら でした。

清純だと思っていた さくら が授業中「セックス」と連呼したり、コンドームを配ったり…。

実は経験豊富で性欲の強いエロ教師であったのです。

  • 松井愛莉の「セックス」連呼に視聴者ざわつく…。

 

そして、上から目線男 英人に衝撃。

「低学歴、定収入、デフでブサイク、おまけに毛深い」という恋愛に不利な要素満載の生徒が、美女と一線を越え まさかの逆転勝利をします。

スポンサーリンク

 まとめ

  • とにかく面白いから一見の価値ありです!
  • これまでのドラマにはないぶっ飛んだストーリー。それが「オトナ高校」です!
  • 三浦春馬のこんな演技は見たことない!おんな城主直虎 の直親とのギャップも見ものです。
  • キャスト陣の吹っ切れた演技もスゴイ!
  • ネット、SNSで大きな反響!それが「オトナ高校」です!
  • 「チェリート」「ヤラミソ」が新語流行語大賞をとりそうな予感。

実はこのドラマには原作がありません。

だからこそなのか、忖度しない吹っ切れたストーリーはある意味 リアリティーがあります。

「少子高齢化」「若者の恋愛に対する草食化」など今の時代が抱える繊細な問題を風刺するようなストーリーでありながら、悩める大人たちに良い意味でのポジティブシンキングと愛と勇気を与えるのではないかと思います。

実際、隠れ「チェリート」「ヤラミソ」の人って増え続けていると思いますし、多いと思います。

それ自体を悪いとは思いませんが、このドラマによって自然に恋愛に興味を持つ人が増えたら素晴らしいですね。

回をおうごとに話題を集めそうなこのドラマ。

オトナ高校旋風を巻き起こせるでしょうか?

乞うご期待です!!

スポンサーリンク