コウノドリ2動画5話 安全に確実に高画質で無料視聴することができます。

 

11月10日に放送されたコウノドリ2第5話を見逃した方に完全無料で視聴する方法を紹介していきたいと思います。

コウノドリ2第5話あらすじ

 

サクラ(綾野剛)の元に診察に訪れた妊娠27週の妊婦、西山瑞希。
診断の結果、切迫早産の可能性があり急遽入院することに。同じく切迫早産で入院している妊婦、七村ひかるの病室に小松(吉田羊)が瑞希を連れてくる。同じ境遇の2人はすぐに意気投合し仲良くなるが、そんな中、瑞希の赤ちゃんに予測できなかった事態が…

白川(坂口健太郎)が見ているベビーは下屋(松岡茉優)が3日前に緊急帝王切開した超低出生体重児の翔太くん。翔太くんは早期に手術の必要があるが、両親は帝王切開になった経緯に納得出来ず、今橋(大森南朋)に手術をしないと告げる。

赤ちゃんと一緒に生活していく家族のため、下屋はある行動を起こす─引用元©TBSテレビ

コウノドリ2第5話予告動画

コウノドリ2 5話みんなの感想

20代女性
コウノドリは1の時から拝見していました。
2ではさくら先生、四宮先生、小松さん、重要なメンツは変わってなくてとても安心感を得ました。また、研修医だった下屋先生が医者になり、新しい研修医がきてと新しい風景が見れました。新しい研修医が医者としての気づいたり、出産のすばらしさを知った瞬間は私にはとても感動したシーンです。おめでとうございます!!って言った時は笑みがこぼれてしまいました。
四宮先生のキャラも変わらず、今回初代Jrが四宮先生だったことにとても親近感を覚えました。しかもさくら先生に初代Jrって言われた時の四宮先生可愛い!ってなりました。
子供と親の結びつき、新しい命が教えてくれること、毎回の感動はコウノドリならではだとおもいます。今度も楽しみです。
30代女性
前作でお馴染みの登場人物が今回も出演しているので、安心して見ることが出来ます。その中でも下屋(松岡茉優)が研修医から専門医になっていたり、四宮(星野源)は相変わらず不器用ながらも、同僚にしっかり寄り添うようになっていたりと、多少キャラクターに変化があるのも見所です。
もちろん主人公のサクラ(綾野剛)が多種多様なお産の現場に懸命に立ち向かうという設定は今回も変わっていません。今回の「コウノドリ 2 」では前作では取り上げられていなかったテーマが続々と出てきます。無痛分娩や産後うつ、帝王切開で産むことを拒む母親など、様々な出産に対する問題や母親の悩みを垣間見ることが出来ます。そんな問題や悩みに真っ向から立ち向かうサクラの姿が今回も大きな見所です。
40代女性
毎回妊婦さん、その家族の物語がとても感動的です。妊婦さん、医者の心情がとても繊細に、丁寧に演じられているのでとてもドラマに入り込んで夢中でみてしまい、感動して、毎回泣いています。人間の感情が綺麗にまとめられているのではなく、それぞれの人がその人なりに色んなものに向き合っている姿、赤ちゃんに対するお母さんの姿、一人一人妊婦さんに向き合っている医者たちの姿が生々しく描かれていてドキュメントを見ているような感覚になります。このドラマは赤ちゃんの素晴らしさを教えてくれます。新しい命が生まれる素晴らしさ、嬉しいさ、赤ちゃんを産むことで生まれるお母さんの強さ、どんな事情を抱えた赤ちゃんも救おうとする医療スタッフの強い気持ち…赤ちゃんを通して命の大切さを感じることができるドラマです。
20代女性
産後うつの話がとても見ていて辛かったし、娘の同じくらいの頃を思い出しました。
うちの娘は比較的泣かない子で、夫も仕事があまり遅くならないので協力的でしたが、やはり何をやっても泣きやまない時もあり、その時は辛かったです。保育園に入れず育休復帰できずに退職した時は、社会と切り離されたようで何とも言えない気持ちで、演者の気持ちが分かりました。
四宮先生やコウノドリ先生の言葉の一つ一つが私にも突き刺さり、涙が止まりませんでした。
子育てに関しては男性は「手伝う」という言葉を使いがちで、そのたびに違和感を感じていたけど、このドラマを男性が見たらきったその気持ちを男性にも理解してもらえると思えました。
妊娠や出産は喜びがほとんどだけど、たまに悲しい現実もあるとこのドラマで知らされ、無事に産まれた育ってくれている娘をドラマが終わると抱きしめてしまいます。
30代女性
コウノドリ2は、毎週それぞれのテーマが決められていて、一話完結編です。ハイリスク出産を中心とした妊娠や出産を扱う総合医療センターのお話です。妊娠、出産で実際に起こりうる問題を取り上げて、一つのテーマごとに詳しく取り上げられています。幸せな出産を取り上げてはいないので毎週、涙なしには観ることができません。主演は前作から引き続き綾野剛。松岡茉優、星野源など、豪華キャスト陣も続投が決まっています。今、人気モデル出身の女優でタレントである古畑星夏がコウノドリ2から参戦が決定していて彼女の演技も楽しみの一つです!「患者の希望よりも患者の命を第一に考えるの」をポリシーに繰り広げられる、産科医のドラマ、コウノドリ2は見所満載、感動号泣です。

コウノドリ5話 見逃し厳禁ポイント4つ

今回は、コウノドリ2が始まって今までで1番泣ける話題かと思います。

同じ痛みを味わった方や出産を経験した方母親になった方、これから出産の方はほんとにいい話題かもしれません。

そんな見逃せないポイントを4つにまとめました!

ポイント1 切迫早産で入院

今回、綾野剛さん演じる鴻鳥サクラの診察に訪れた妊娠27週の妊婦さん、西山瑞希。

サクラは瑞希に子宮口が開いてるので切迫早産の危険がある言って患者は入院する事になります。

少しでも長くお腹の中で育ってもらう為に頑張りましょうとサクラはいつものように優しく患者と向き合います。

そして瑞希は吉田羊さん演じる小松留美子に病室を案内されて、既にそこで入院していた妊婦の七村ひかると出会い仲良くなります。

既に入院していたひかるも切迫早産の危険で入院していてお腹の赤ちゃんは3人目というベテラン妊婦でした。

ひかるは気軽に瑞希に話しかけるようになり少しずつ瑞希もひかると話す事が増えて2人は意気投合します。

切迫早産と言われて不安な瑞希は、ひかると出会えたおかげで楽しく病院生活を送る事が出来ていましたが、後日瑞希は赤ちゃんのエコーで心拍が確認出来ないとサクラに言われます。

このシーンで赤ちゃんのエコーが映るところがあります。

エコーを経験されてる方はすぐに分かると思いますが、赤ちゃんの心臓が動いてないと一発で分かります。

経験をしている方はちょっとつらいシーンですが、きちんと見逃さず見てみてください。

ちなみに私個人としたは、サクラがセリフを言う前に心臓が動いてないと分かりました。

これはちょっと胸が痛みます。

 

ポイント2 緊急帝王切開で出産するが..!?

坂口健太郎さん演じる白川領が新生児科で一生懸命見ているベビーは松岡茉優さん演じる下屋加江が3日前に緊急帝王切開した超低出生体重児の翔太くん。

翔太くんは動脈管開存症という早期に手術の必要があって、両親は手術をしてまで助かって欲しいと思わないと納得してくれない。

それを見ていた下屋は呆然とする。

両親は帝王切開になった経緯に納得出来ず、大森南朋さん演じる今橋貴之に手術はしないと告げる。

下屋は赤ちゃんが危険な状態だったから帝王切開をしカイザーについては両親から同意書も書いてもらっていると主張した。

だが今橋は下屋の対応は間違っていないが、両親は翔太くんが障害を持って生きていく事に戸惑っているのではないかと話した。

そこでサクラは、下屋にもう1度翔太くんの両親に寄り添ってきちんと話すべきだと言いました。

そこで下屋は色々と悩んでいる中サクラやサクラの患者の姿を見て、翔太くんの両親へ手紙を書いた。

翔太くんの母親が現れ下屋に先生の事は恨んでいない、寧ろ感謝していますと手術の事について詳しく教えてほしいと前向きに考えてくれました。

ちなみに動脈管開存症というのは、赤ちゃんがお母さんのお腹の中にいる時に、肺動脈から大動脈への抜け道になっている血管の事を言います。

赤ちゃんが生まれてから肺で呼吸をしはじめると、この抜け道は必要がなくなって生後2~3週までに完全に閉じてしまいます。

この動脈管が自然に閉じずに残っているものを動脈管開存症と言います。

ポイント3 IUFD(子宮内胎児死亡)

今回の5話で最も大きいテーマとなったのが、IUFD(子宮内胎児死亡)です。

分かりやすく言うと赤ちゃんがお腹の中で死亡する事を言います。

死産した赤ちゃんは戸籍には残りません。今回のシーンでとてもぐさっと響くのが、赤ちゃんを産んだ後に母親がおっぱいが痛いと苦しみます。

その母親が言ったセリフが「体はお母さんなのに..」これはほんとに響きました。

つらいですよね。生きていても亡くなっていても陣痛の痛みは一緒、出産も一緒、おっぱいも張る、全く変わらないですよね。

それなのに生きていないってのはほんとにどんな事よりも1番つらいと思います。

こんなつらい事は一生ないでしょうね。ただ実は私このコウノドリを見る前にSNSで全く同じ子宮内胎児死亡を経験していた人が居てその人の文章や産んだ我が子の写真を見ました。

ただこの方は赤ちゃんがへその緒に絡まっちゃって亡くなったというふうでしたが、これはこれで現実で起きてる事なのでつい泣いてしまいました。

でも1番思った事はこの方の文章や今回のコウノドリでもそうですが、母ってやっぱ強いんだな、偉大だなと思いました。

どんな結末であろうと、戸籍に残らないだろうと母親の中では一生生きてますし一生忘れられないですよね。

でももっと思うのがこういった経験をされている方や障害を持った子を産んだ方、経験されている方、これはほんとに母親自身が強いからこそ子供が選んできたんだと思います。

弱い方には間違いなく産むのも育てるのも出来る事ではありません。

だからほんとに強い人だと子供はこの母親なら大丈夫と決めて選んだんだと私個人としては思います。

ポイント4 珍しく白川が必死

今回はいつもサクラと四宮の言い合いがあって他の人の意見も言っていくといった感じでした。

ですが今回は、白川は誰よりも熱くなって熱心に頑張るシーンがありました。

下屋が担当した緊急帝王切開の患者のベビーは、超低出生体重児で新生児科に居ました。

そのベビーを見ているのが白川です。超低出生体重児のベビーは、動脈管開存症を患っていてすぐに手術が必要。

だがベビーの親は手術をしてまで助かって欲しいとは思っていないと納得してくれません。

そしてカンファレンスで、ベビーの事が出て討論になります。

下屋は、赤ちゃんが危険な状態だったから帝王切開をして、カイザーについては両親から同意書も書いてもらっていると主張。

今橋は下屋の対応は間違っていないが、両親はベビーが障害を持って生きていく事に戸惑っているのではないかと話した。

そこでサクラは下屋にもう1度ベビーの両親に寄り添ってきちんと話すべきだと言いました。

ここで白川が、ベビーの容態はそんなゆっくりしている余裕はありません。

早急に手術に踏み切るべきだと反論しました。

白川は、自分が担当しているベビーって事もあるし、何より手術をして助かる命なら助けたいと強く思っている。

白川といい下屋といい研修医だった2人が今では立派な新生児科医と産婦人科医。

2人ともベビーの為の愛情がほんとに強くてほんとに現実にもこんな先生居たら最高だな〜と思ってしまいます。

 

コウノドリ2動画5話完全無料で視聴する方法

 

現在コウノドリ2第5話の動画配信サービスはU-NEXT

で視聴頂けます。

月額1990円で国内ドラマや映画、アニメなど、U-NEXT

で視聴することができる作品は見放題作品とレンタル配信作品合わせて120000本以上の動画配信サービスですが、なんと今なら31日間タダでお試し視聴することができるんです!

無料登録すれば、見放題作品は31日間見放題。プラス600円分の視聴に使えるポイントがもらえます!このサービスを上手く利用して完全無料でお得に視聴しちゃいましょう!

登録方法も簡単3ステップ!3分程度で視聴することができます。

もちろんスマホでも見れます!

U-NEXT登録方法

  1. 今すぐ無料でお試しをクリック
  2. 氏名、生年月日、メアド、性別、パスワードを入力
  3. 支払方法を選択

無料でお試し視聴開始!

 

 

解約方法も簡単です!よくあるなかなか解約できないことは一切ありません!31日間以内の解約で一切料金は発生しません。

こちらよりどうぞ!

 

⇩⇩⇩

日本最大級のビデオオンデマンド<U-NEXT>今なら無料トライアル実施中!

U-NEXTユーザーの感想レビュー

20代女性
いくつか動画サイトを使ってみましたが、一番U-NEXTが楽しめました。まず登録するとポイントがもらえて、新作のラ、ラ、ランドを見ることができました。ほかのサイトではポイントで購入できない新作があったりして、違いにビックリしました。また、子供が大好きなアンパンマンの映画やテレビチャンネルがあったり、外出先でもサクサク見れたのが、助かりました。あとは、うちのリビングにあるテレビからもU-NEXTが見ることができて、しかも登録が簡単で、子供達にいちいちDVDを借りてくる必要なく、選ばせながら好きなアニメを見せることができました。私も子供達が寝てから、好きな洋画をたっぷり見ることができて、楽しかったですよ。まず動画サイトを使ってみたい方はU-NEXTがオススメですね。
30代女性
他の動画配信サイトにはあまり見当たらないような珍しい作品が多く、
今までに出会ったことのない素敵な作品に出会うことができたり、ずっと見たかった作品が見られたりしたのがとてもよかったです。
U-NEXTは見放題で見ることのできる動画と別途ポイントが必要な動画がありましたが、
見放題だけでもかなりの本数の作品があり、また別途ポイントが必要な動画は最新作が多く、
時間がいくらあっても足りないくらいの充実したラインナップが揃っていて大満足でした。
国内、海外のドラマ、映画はもちろん、人気アニメからバラエティー、カラオケ映像までバラエティーに富んだラインナップで
老若男女問わず楽しめるので、家族それぞれが必ず楽しめる作品が揃っているというのもとても魅力的でした。
40代女性
U-NEXTは非常に多くの動画作品があり、自分が好きな時間にいつでも見ることができてとても素晴らしいサービスだと思います。
私が入会したのは友人に勧められたからだったのですが、今では他の友達にこの動画配信サービスかなり良いよといって広めているくらいです。
月額料金もそんなに高くなくて、老若男女問わずに楽しめるものとなっていますね。
U-NEXT独自の動画もあり、個人的にこれが1番気に入っていますね。
臨場感のある映像や音など普通の映画とは変わらないものが楽しめるのでこれもまた良いサービスだと思っております。
今後様々なサービスが展開されるということで、顧客の私としてはそのサービスに期待を感じざる終えませんね。

日本最大級のビデオオンデマンド<U-NEXT>今なら無料トライアル実施中!

スポンサーリンク