「コウノドリ2」の綾野剛は白衣が似合う?タトゥーが似合う?役柄の評判は?

2015年に放映された「コウノドリ」の続編として、10月からスタートした「コウノドリ2」の主役を演じている綾野剛さんですが、以前はどこか冷たい役や柄の悪い役をしていることが多かったですが、今回の優しい医師の役も好評です。

カメレオン俳優として様々なタイプの役をしていますが、どんな役が好評なのでしょうか?

綾野剛さんのプロフィール、出演したドラマ歴、「コウノドリ」の評判、どんな役が話題になっているのかをまとめてみたいと思います。

コウノドリ2見逃した方に
こちらから視聴できます!⇩⇩

コウノドリ2動画5話 安全に確実に高画質で無料視聴することができます。

2017.11.10

 

綾野剛さんのプロフィール

  • 生年月日:1982年1月26日
  • 出身地 :岐阜県
  • 血液型 :A型
  • 特技  :陸上、音楽

両親が共働きで遅くまで保育園で過ごしている寂しい幼少時代を過ごしていたそうです。

中学時代には陸上競技を始め、800m走で県大会で優勝し、高校に入学しても県大会に出場するほどの実力の持ち主だったそうです。

高校時代に両親が離婚し、卒業と同時に上京してバンド活動を始め、モデル事務所にスカウトされて芸能界入りをしています。

エキストラなどを体験しながら活動をし、2003年に「仮面ライダー555」の怪人役でドラマ初出演を果たしています。

それから、映画やドラマなど活動の幅を広げて活躍を続けています。

スポンサーリンク

綾野剛 出演したドラマ歴

主役で出演したドラマを中心に、話題になったドラマも含めてまとめました。

  • 2003年 仮面ライダー555 澤田亜希 / スパイダーオルフェノク(声) 役 *ドラマ初出演
  • 2010年 Mother – 浦上真人 役
  • 2012年 連続テレビ小説 カーネーション 第15週 – 第17週 – 周防龍一 役
  • 2013年 大河ドラマ 八重の桜 – 松平容保 役
    最高の離婚 – 上原諒 役
    空飛ぶ広報室 – 空井大祐 役
  • 2014年 S-最後の警官- - 蘇我伊織 役
    闇金ウシジマくん Season2 – 戌亥 役
    すべてがFになる – 主演・犀川創平 役
  • 2015年 コウノドリ- 主演・鴻鳥サクラ 役
  • 2017年 フランケンシュタインの恋 – 主演・”怪物” 役

初出演したドラマで監督にokを出してもらうために23テイクもしたそうで、その時の経験から地道に努力すること、色々な映画を見て演技を学ぶことをコツコツと続けたそうです。

2012年のカーネーションで注目されるようになり、それ以降ドラマや映画に沢山出演するようになっています。

2013年には「最高の離婚」の演技で東京ドラマウォ―ド2013助演男優賞し、2014年にはエランドール賞新人賞、橋田賞新人賞を受賞しています。

綾野剛さんは、役柄に合わせて三味線やピアノを弾けるように練習したり、役に入り込んで自分自身の生活にも役を取り入れつつ演じていて、爽やかな役からダークな役まで幅広い演技を演じることができるカメレオン俳優として認められているようです。

綾野剛「コウノドリ」の評判

原作のあるドラマで、原作に忠実に産婦人科医鸛鳥サクラが妊婦さんとの出会いや出産を通して、命と向き合い、命の大切さを伝えるドラマになっています。

ストーリー自体に感動している視聴者がかなり多く、現実的な赤ちゃんも出てくるため、リアルな世界を感じながら感情移入してみることができるドラマの中で、綾野剛さんも悲しみや命の重みを感じながら、目の前の妊婦や家族と向き合い、人間味あふれる産婦人科医を演じています。

サクラ先生は自分の出産のために母親を亡くし、命の大切さを常に感じながら生きている役であり、そうした重みを綾野剛さんが時に深い悲しみを抱えている表情を見せながら、深い優しさで対応している先生を好演しています。

コウノドリ2見逃した方に
こちらから視聴できます!⇩⇩

コウノドリ2動画5話 安全に確実に高画質で無料視聴することができます。

2017.11.10

 

まとめ

一番初めに出たドラマで演技の楽しさと大変さを学び、次にドラマに出演するまでに時間がかかりましたが、下積み生活中も演技の勉強をし、決して努力を惜しまなかった生活が、今の綾野剛さんを作っているようです。

注目されるようになって、以前演じていた時のダークな役を知って同一人物とは思えずに驚いている人もいて、綾野剛さんの演技のうまさを物語っているようです。

ダークな役を演じてきた俳優さんが、さわやかな青年役をして話題になっているということは、さわやかな役の方が求められているような気もしますが・・・。

演技の幅を広げつつ、カメレオン俳優としての新たな綾野剛さんをさらに見せてもらえることを期待しています

スポンサーリンク