アンナチュラル|動画2話

超太っ腹!お試し無料登録で最新ドラマや映画が10660円分無料で見れるキャンペーン!


1月19日に放送のアンナチュラル2話を見逃した方に完全無料で視聴する方法を2つ紹介します!

 

「アンナチュラル」動画2話完全無料で視聴する方法は2つあります。

見逃し配信を利用する

放送終了後1週間以内であれば、民放テレビポータルTVerで無料視聴することができます。

視聴前に数十秒のコマーシャルが入りますが、登録無しで安全に確実に高画質で動画を視聴することができます。

TVerとは?
「TVer(ティーバー)」とは、民放テレビ5社(日テレ、テレビ朝日、TBS、テレビ東京、フジテレビ)が共同で行っている、テレビ番組の最新話動画を、無料配信するサービスです。
ただし、次回放送までの1週間など期限があり、テレビを見るときにと同様に広告付きで動画配信されています。

「アンナチュラル」2話動画配信サービスを利用する

現在「アンナチュラル」2話の動画配信サービスはdTVで視聴頂けます。

月額500円で国内ドラマや映画、アニメなど、dTVで視聴することができる作品は18ジャンル120000本以上の動画配信サービスですが、なんと今なら31日間タダでお試し視聴することができるんです!

無料登録すれば、見放題作品は31日間見放題。このサービスを上手く利用して完全無料でお得に動画を視聴しちゃいましょう!

登録方法も簡単3ステップ!3分程度で視聴することができます。

もちろんスマホでも見れます!

dTV登録方法

  1. 初回31日間無料登録をクリック
  2. 氏名、生年月日など項目に記入
  3. 支払方法を選択

無料でお試し視聴開始!

解約方法も簡単です!よくあるなかなか解約できないことは一切ありません!31日間以内の解約で一切料金は発生しません。

こちらからどうぞ⇩⇩

【初回31日間無料/dTV】月額500円(税抜)で映画・ドラマ・アニメ・音楽ライブなど12万作品が見放題!

 

ー3月11日追記ー

アンナチュラル全話無料で視聴できます!

最新ドラマや映画24本分タダで見れる!

VOD動画配信サービスmusic.jpにて今だけの驚愕のキャンペーン中です!

dTVや他のVODのお試し無料登録よりもはるかにお得なのでdTV登録の前に必ずこちらからチェックして下さい!

dTVユーザーの感想レビュー

20代女性
はじめは”映画「銀魂」”のdTV限定オリジナル動画を見たくて登録しました。こういった自分の例のように、映画の先駆けで製作されているスピンオフ作品を見たくてdTVをはじめる人が多いようです。それがdTVの最大の特徴であり、他配信サービス(HuluやNetflix)と大きく異なる強みだと思います。これらはbee TVと言われるジャンルで、新作映画やドラマの先駆けのオリジナルショートストーリーを見ることができます。出演者はその映画やドラマと同じ俳優なので、ファンなら必見です。クオリティーも実際の映画やドラマさながらなので、ショートムービーだからと言って馬鹿にできません。また、このbee TVにはアニメ化されていない漫画にアフレコを入れたアニメーションに近い映像もあります。これが意外におもしろく、アニメや漫画好きにはかなりオススメのコンテンツです。dTVには他動画配信と比べると、日本人が好きそうな内容が多く、それがdTVの魅力と言えるでしょう。日本の映画やドラマ、アニメが好きならdTVを1番にオススメしたいです。
30代女性
色々な動画配信サイトを利用しましたが、一番長く、現在も利用しているのがdTVです。たしかに他の動画サイトでも内容のいいものや見たいものをたくさん扱っているものはありましたが、忙しくてほとんど見れない月もあるためdTVの価格帯が私にはちょうどよく感じています。私は携帯はauを使っているためずっと利用できないと思っていたら勘違いで、docomoユーザーではなくても利用可能とのことだったのでそれ以来ずっと利用しています。
安いから見るものが少ないかというと全くそんなこともなく、映画やドラマなどもたくさんあるので空いた時間に見るには十分すぎる量です。またレンタルDVDなどのように見たいものごとにお金がかからないのも嬉しいです。
40代女性
スマホを購入した時に、オプションとしてはじめからdTVが入っていたので、何気なく見てみました。
まず、サイト内がとても見やすくわかりやすくジャンル分けされているので、始めて見る人でも、見たいコンテンツがすぐに見つかるのが魅力的と感じました。
それから、dTVでしかやっていない番組があり、これがすごく面白かったです。他では見られないため、dTVに入っていて良かったと感じます。
また、新着の映画やドラマの配信も早く、テレビで見逃したドラマもすぐに見れますし、わざわざビデオレンタル店に行く手間も無く、新着映画を観られてとても助かっています。
始めの1カ月は無料で、その後は月額500円を払う価値もあると感じたので私は契約しています。
20代女性
ビデオオンデマンドの中でもdTVは月額料金が非常に安いので、契約しています。最近のドラマはもちろんですが、昔のドラマが好きでよく見ています。いちいちレンタル店に借りに行く手間がないのが嬉しいです。特にTBSで放送されていたSPECなど、地上波ではあまり再放送してくれないシリーズも扱ってくれているので、時間問わずいつでも見ることができ助かっています。一つ前のシリーズのドラマを見逃していても、dTVで随時放送してくれるのでビデオをする必要もなく非常に便利です。私のようにドラマ好きな方には、おすすめです。10年、20年近く前のドラマもあるので、世代に関係なく楽しめる配信サイトになっていると思います。
30代女性
画面をスクロールしていくだけで次々と作品が出てきて流れていくので作品探しっていうか作品選びがとてもスムーズに行えます。基本料金月額500円っていのが魅力のひとつですね。月額500円で見放題なら決して高い料金じゃないと思いますね。それは自宅でていうよりは例えばバスや電車の移動時間で1~2時間乗りぱなっしのときや駅やショッピングモールでの待ち合わせのときなど時間ができて暇を持て余してるときなどdtvを利用すればちょうどいい時間つぶしになりますね。その反面に利用していてマイナス面っていうかきになった不便な面がひとつあります。それは先に述べた画面スクロール、これの方式を取ったおかげでスマホが重くなることがあります。ですが、それさえ我慢すればあとは動画配信としては十分機能してますので、これからのバージョンアップに期待したいですね。

こちらからどうぞ⇩⇩

【初回31日間無料/dTV】月額500円(税抜)で映画・ドラマ・アニメ・音楽ライブなど12万作品が見放題!

「アンナチュラル」2話あらすじ

 

ミコト(石原さとみ)らUDIメンバーは警察の依頼により、集団練炭自殺の現場に出向く。

そこには4人の遺体があり、刑事の毛利(大倉孝二)は事件性がないと主張するが、ミコトは解剖することを決める。

解剖の結果、3人は一酸化炭素中毒で自殺と断定された。

ところが、ひとりの少女の死因は“凍死”であることが判明。

さらにその少女の胃の中から、解読不可能なダイイングメッセージが発見される。

間違いなく事件であると確信したミコト、六郎(窪田正孝)らUDIメンバーは、所長の神倉(松重豊)に止められながらも、身元不明の少女が残したメッセージの意味を必死で解読しようとする。

そんな中、ある理由から突然ミコトは六郎を温泉に誘う。温泉地へと向かったミコトと六郎は、驚くべき事実を突き止める。

だが、そんな2人を絶対絶命のピンチが襲う!!

集団自殺に見せかけた事件の真相とは一体?

引用元©TBSテレビ

 

アンナチュラル 2話 見逃し厳禁ポイント4つ

一酸化炭素中毒で一家心中したと思われていたが全員赤の他人と分かりミコト達は亡くなった4人の解剖をする。

するとある1人の女の子だけが一酸化炭素中毒ではなく凍死だった事が分かる。

そんな見逃せないポイントを4つにまとめました!

見逃し厳禁ポイント1 一家心中!?

石原さとみさん演じる三澄ミコトはUDIラボで法医解剖医をしておりミコトとチームを組んでいるのが、臨床検査技師の市川実日子さん演じる東海林夕子、記録員の窪田正孝さん演じる久部六郎です。

ミコト達は鑑識が居ない為その代わりとして、警察からある現場に来てほしいと呼ばれて向かう3人。

向かってる際に六郎からまだガラケーなのかと突っ込まれるミコトはまだ使えると言い、夕子はミコトの彼氏の話をしだしてミコトが別れたよと言うと夕子はならスマホに変えたら、どうせ連絡先まだ残ってるんでしょと笑いながら言われる。

そして現場に到着し、西武蔵野署の刑事の大倉孝二さん演じる毛利忠治から状況を説明される。

ポストに新聞屋さんへと書いた手紙が貼り付けてあり練炭自殺をした一家心中だった。

ミコト達は亡くなった人達を調べるとある女の子の手首に傷があるのを見つけたミコトは、何かを気にかける。

すると毛利の部下が亡くなった4名は全員赤の他人である事が判明し、一家心中ではない事も判明しミコト達は解剖する事になった。

すると3名は一酸化炭素中毒だったが、ミコトが気にかけていた女の子だけは凍死である事が分かり身元も不明だった。

そして女の子を詳しく調べると胃の中から「ユキオトコノイ タスケテ花」と書かれたダイイングメッセージが出てきた。

解剖結果を毛利に伝えて警察は他殺と考えて詳しく調べる事になった。

 

見逃し厳禁ポイント2 一酸化炭素中毒とは?

 

一酸化炭素は、特に酸欠状態でなくとも燃焼に伴い発生するが炭鉱での爆発事故や地下空間などで換気が悪い場合に蓄積し、また一般家庭では、屋内での木炭コンロの使用、ガス湯沸かし器やストーブの不完全燃焼によって発生量が急激に増える事により中毒症状を発症させる。

この他、火災に伴う一酸化炭素中毒も知られている。

そして今回アンナチュラルで出てくるのは練炭。

練炭・煉炭(れんたん)は、日本で発明された固体燃料で石炭を粉末にし、蓮根状の穴をあけて円筒形に成型したものである。

かつては石炭・木炭などの炭の粉を練り固めた豆炭や炭団などの成型燃料も総称して練炭と呼んでいた。

練炭は部屋中に隙間なく密封した状態でやると部屋に充満して一酸化炭素中毒を引き起こす。

練炭を吸い込むと体が少しずつ動かなくなり朦朧とするが、人によっては意識を取り戻す事もある。

発見時によって意識を取り戻しても後遺症が残る可能性もきわめて高い。

見逃し厳禁ポイント3 女の子に一体何が!?

ミコトが解剖し凍死と分かった身元の分からない女の子は、解剖中胃の中からダイイングメッセージを見つけて花って名前である事は分かった。

そして現状では、亡くなった1人が冷凍倉庫で花を凍死させたのちに、他2人と自殺を企てたとみられていた。

しかし、ミコトは現場の一酸化濃度が極端に低かった事を指摘。

3人が自殺をした後に、何者かが花の遺体を現場に運び込んだ可能性が浮上する。

一酸化炭素中毒で亡くなった遺体の肌、凍死した遺体の肌が共にサーモンピンクに変わる事を知っていた何者かが居たとミコトは推測した。

捜査は警察に任せるとして、花ちゃんはどこで殺されて何を伝えたかったんだろうねとミコトは言う。

毛利は花が勤めていたガールズバーを訪れた。

花が人生を悲観し死んでも誰も気づかないとノートに綴っていた事が分かる。

また寝泊まりしていたらしいネットカフェの利用者名簿には、三毛猫と偽名と思われる名前が記されていた。

花の死は自殺と処理されつつあった。

納得がいかないミコトは、生きてた時も助けられずに、死んでからも見なかった事にするんですか?と所長に訴える。

ミコトは諦めようとするが、六郎を誘って花が亡くなったと思われる場所へ向かった。

足湯につかりながら、ミコトは花の毛髪に付着していた塩の成分がここの温泉の成分に近い事が分かった事
、花の胃の内容物である鹿肉がここの温泉の名物である事を明かす。

2人は花が食べたと思われる鹿肉おにぎりを突き止める。

また、ここから2キロ先に冷凍倉庫がある事が分かり聞き込みをするがそこは違った。

だがミコトは気になる場所を見つけていて、そこへ向かった。

そこには冷凍するトラックがあり中へ入ると、拘束に使用したと思われる結束バンドが見つかり花が書いたダイイングメッセージの続きがあった。

この事から、タスケテ、花イルと読み取れるようになりミコト達は花が凍死した少女ではなく監禁されているもう1人の少女である事に気づく。

凍死した少女は、今もなお監禁されている花の存在を外部に知らせようとしたらしい。

その後監禁されていた花を救出し犯人も無事確保した。

 

見逃し厳禁ポイント4 ミコトの過去

 

ミコトは、過去に家族を失っている事が分かった。

薬師丸ひろ子さん演じる三澄夏代はミコトの母で、ほんとの親子のように見えた。

だが六郎が仲良くしている池田鉄洋さん演じる末次康介は、週間ジャーナルの編集者でミコトの事を話すとミコトは三澄ではなく元々雨宮である事が分かった。

ミコトは、浦和市一家四人無理心中事件の生き残った1人で亡くなった旦那の妹家族がミコトを養子として引き取った事が分かった。

その妹家族がミコトがお母さんと呼んでいる夏代。

そして、六郎は夕子から一酸化炭素中毒で論文を出しているからと聞き読んでみると、そこには自分の家族の事が書かれていた。

六郎はミコトに論文読みました。

女の子はどうして助かったんですか?やっぱ1人だけでも助かってほしいって気持ちがあったんですかねと尋ねると、ミコトはそれは絶対にない、母親が練炭を炊くのを手伝わされた挙句にラムネだといい睡眠薬を飲まされたからとをミコトは言った。

父親と弟は既に眠っていて母親も睡眠薬を飲んで眠ってしまったが、ミコトはまずくて睡眠薬を吐き出し自分の部屋へ戻り次に目を覚ました時、世界は一変していた。

ミコトはあと30分遅れていたら亡くなっていた。

 

 

「アンナチュラル」みんなの感想

20代女性
二転三転と話の進展がボリューミーで、始めは恋人による毒殺かと思いきやウィルスになって、世間の目の厳しさを目の当たりにしたと思ったら更に展開がある。とひとつのストーリーの中にたくさんの内容が盛り込まれており、その見応えの良さにとても面白いと感じました。UDIラボという機関がどういう場所なのかという把握も登場人物からの話の内容で分かりやすく入ってきましたし、毒に関して既存の毒のデータの無い新しい毒だったら証明のしようがない怖さや、解剖中遺体のニオイにやられてしまったり、体についてしまうくだり等、その仕事ならではの大変さを表現されているのにも関心を強く持てました。ミコトと夕子の車内での会話についていけない六郎の新人な感じにも分かる気がして親近感でした。ミコトが仕事を優先してしまった事での恋人とのすれ違いやミコトの過去、中堂と葬儀社との意味深な関係とストーリーが進む中で知りたい要素が既にたくさん出てきてるので早く続きが観たいです。
30代女性
テンポが速く、石原さとみ主演という事もあって、軽めのドラマかな?と思っていましたが、なかなか、しっかりとした内容で、とても見応えがありました。
法医学者(監察医)のドラマというと、刑事ドラマのような推理ミステリーが多いと思いますが、ミステリーというよりも、しっかりと「死因の究明」に焦点が合っていて、とても良かったです。
特に、劇中でのセリフで「一番怖いのは、名前のない毒」というのがあり、まさに、事件性があるかどうか、よりもまず、どうして、何が原因で亡くなったのかを、正確に知る事こそが一番大切なのだと強く感じました。
若い法医学者を石原さとみが好演していましたね。
過去に大変な事件の生き残り(被害者?)という難役でもありました。
同僚の法医学者に市川実日子、新人に窪田正孝、この二人も、とても良かったと思います。
松重豊さんが、しっかり、ドラマを引き締めてくれていましたね。第一話では、村井国夫さんが悪役として、登場し、さすがの存在感でした。
これからが、益々楽しみです。
40代女性
アンナチュラルという題名だけを聞いたらピンときませんでしたが、今回のドラマはどうなんだろうと興味津々で一話目を拝見しました。
率直な感想を言うと難しいけれど面白いなと感じました。
このドラマは逃げるは恥だが役に立つの脚本家の野木亜紀子さんとタッグを組んだ作品でこの方のドラマは面白いので楽しみにしていました。
主演は石原さとみで女性スタッフ達を中心に不自然な死を解決していくという内容のドラマです。
死因を究明することによって他の人々も救っていくという法医学ミステリー
不自然な死、これがアンナチュラル・デスで怪しい死体ばかりが出てくる・・でも実際に亡くなられた方の残った遺族の気持ちがわかるドラマになっているなと感じました。
次回も凄く楽しみなドラマです。
20代女性
このドラマは、遺体を解剖して真実にたどり着くまでが、とても面白いです。
主人公のミコトは。今時の女の子という感じですが、仕事は、熱意を持って妥協しない所が、好きです。
対立している中堂も仕事熱心で二人とも私生活よりも仕事タイプで似ています。
窪田さん演じるバイトの久部は、オドオドしてそうでやるときはやる男で正義感のある人だと思います。
今後、遺体解剖の際に事件絡みだった時の久部の正義感が、いろんな意味で暴走しそうです。
しかし、普段は、かわいらしいバイトさんです。
石川さん演じるミコトは、仕事と恋愛を両立しようとしていてもやはり仕事を選んでしまう女の子です。
ミコトには、恋人にも言えない何かが、ありそうでどのような事なのか興味あります。
30代女性
病院や医者シリーズは好きでよく見てるのですが石原さとみさんが解剖医の役をするというのはとても新鮮でした。可愛らしい感じのイメージだったので。
よくある可愛いけどすごくズボラでみたいな感じではなく普通にサバサバしている感じでとても癖がなくて見やすかったです。そんな人いないでしょという気持ちにはならなかったです。いろんな角度から死因は確定していくんだなぁとまた新しい見た方ができました。
最初は普通の殺人事件かと思ってましたがかなりの大事でホントにこんなことがあったらかなり怖い。でも有り得るんだろうなぁという気持ちで見てました。
恋も普通にしていて彼氏と会う時はとてもかわいい女の子だったのも共感持てました。
最後に思ってもみないような展開だったのがホントに驚きました。ただ単純な役ではなくやっぱり心の傷がある人だったのかとこれからの展開が楽しみになりました。

 

まとめ

アンナチュラル動画を1話は放送終了後1週間以内であれば、民放テレビポータルTVerで無料視聴することができます。

1週間以上経過した場合でも「アンナチュラル」2話の動画配信サービスはdTVのお試し視聴で完全無料で視聴することができます。

お試し無料視聴キャンペーンもいつ終了するかわからないサービスです。この機会にお得にお試ししてはいかがですか?

こちらからどうぞ⇩⇩

【初回31日間無料/dTV】月額500円(税抜)で映画・ドラマ・アニメ・音楽ライブなど12万作品が見放題!






スポンサーリンク