リピート | 3話 | ぱるる島崎遥香がホラー女優に!?怖すぎシーンまとめ

 

木曜ドラマ「リピート~運命を変える10か月~」は、早くも第3話の放送が終了しました。

このドラマの最大の見どころは、毎話クライマックスに大どんでん返しが起こることですが、毎回先の読めない展開に視聴者はハラハラさせられます。

しかし、ここにきてこのドラマには別の見どころが出現!

それは、ぱるること島崎遥香さんが演じる町田由子のホラーすぎる人物像…。

今回は、ドラマ「リピート」にメインキャストとして出演している本郷奏多さん演じる毛利圭介の彼女役・町田由子について迫ってみたいと思います。

スポンサーリンク

ぱるるが演じる町田由子とは!?

このドラマの中で島崎さんが演じているのは、主人公と一緒に10か月前にリピート(タイムスリップ)した毛利圭介の彼女・町田由子役です。

由子は、一見しただけだと可愛らしく、好きな男性に尽くすタイプ。

でも実際は独占欲が強く、圭介を束縛し、お金を使って圭介をペットのように扱う女性だったのです。

何がホラーって、この由子の目が笑っていない笑顔!

ドラマの第1話でいきなり札束を圭介のほほにピタピタ押し当て、それを高笑いしながらバラまいてみたり、圭介に首輪をつけてみたり。

10か月前にリピートした圭介が、付き合い始めは猫をかぶっていたとして由子に別れを切り出してからは、由子の本性がむき出しに。

合鍵で圭介の部屋に忍び込み、包丁を持ったまま圭介の帰宅を待ち伏せ。

料理を作ったと言いながら、大きな生肉の塊を食べさせようとしたり、肉の乗った皿に、血文字を書いてみたり、暴走が止まりません。

ドラマ「リピート」を観ていいない人が、チャンネルを変え、いきなりこのシーンだったとしたら、きっとホラー番組だと思ってチャンネルを変えてしまうでしょう。

それくらい、ぱるるの狂気に満ちた演技が怖すぎるのです。

圭介に別れを告げられても、決して別れようとしない由子。

第3話では、ついに圭介の部屋に隠しカメラを仕掛けてしまいます。

笑顔で自分の仕掛けたカメラに向かって手を振る由子。

由子の狂気は、今後圭介と急接近している主人公・鮎美に向けられそうです。

まだまだ続く由子のホラー劇場に、圭介はどう対処するのか。

鮎美は由子の毒牙にかかってしまうのか、要注目ですね。

スポンサーリンク

 

怖いけどカワイイ!?ぱるる町田由子の衣装紹介

 

島崎遥香さんは、最近ではアイドル時代より、全体的に痩せた印象があるのですが、ダイエットでもされているのでしょうか?

ドラマ「リピート」では、島崎さんは、男性ウケするモテ系女子のファッションで登場し、既存のぱるるファンのみならず、視聴者の目を楽しませてくれています。

作中では、島崎さんは由子のキャラクター設定上、デコルテや肩、脚などが露出されているファッションで登場することが多いのですが、前よりもほっそりとしたイメージを受けます。

もしかすると、それほど忙しく過ごされているのかもしれませんね。

ここで、由子の過去のファッションをご紹介します。

いずれも、フェミニンなモテカワ系ファッションですよね。

アルバイトの水商売できれいな女の子を見慣れている圭介の心を射止めるだけあるといった印象です。

由子の役柄はとっても怖いですが、これだけファッションが可愛いと、同じ洋服が欲しくなってしまう女子がいるのではないでしょうか!?

 

島崎遥香さんの女優としての今後の活動に期待

 

このドラマの前にも、ぱるること島崎遥香さんは、映画「劇場霊」や、テレビドラマ「本当にあった怖い話」など、ホラー作品にいくつか出演しています。

ドラマ「リピート」で見せる彼女の鬼気迫る演技や表現力は、これらのホラー作品で磨かれてきたのでしょう。

一方で、島崎さんは最近だと、NHKの朝ドラ「ひよっこ」にも有村架純さん演じる主人公が働く洋食屋の一人娘役としても出演されていました。

ここではわがままで自由奔放、周りの人に対して素直になれない女の子を演じていました。

AKB48の音楽活動だけではなく、幅広い役に挑戦している島崎さん。

グループを卒業してからも彼女を応援するファンは大勢います。

ドラマ「リピート」では、女優魂を見せつけ、もっともっと怖い役を熱演してほしいものです。

スポンサーリンク

 

まとめ

ドラマ「リピート」は、これからさらなる急展開を迎えようとしています。

ゴリさんが演じる天童は、第3話で息子の死を回避することができましたが、その代償として事故を防いだ鮎美たちの身に悲劇が押し寄せるのか!?

リピート仲間の相次ぐ不審死の謎、鮎美たちをリピートに招待した男・風間の真の狙いとは一体…?

最終回まで放送回はまだ十分に残されていますが、物語が展開するスピードについて行くのに毎回必死。

毎話エンディングの大どんでん返しに衝撃が走ります。

島崎遥香さん観たさにドラマを観ている人も多いとは思いますが、その脚本の面白さは、今後も見逃し厳禁なドラマと言えるのではないでしょうか。




スポンサーリンク