アンナチュラル|動画4話|無料見逃し動画

超太っ腹!お試し無料登録で最新ドラマや映画が10660円分無料で見れるキャンペーン!


アンナチュラル4話では、ミコトは中堂が検事と話しているところを目撃し中堂の事を気になり始める。だがそんな中ミコトの母であり弁護士の夏代がUDIに来て依頼をしてきた。そして死因を究明しながらも中堂の過去を知る事になった。

2月2日に放送のアンナチュラル4話を見逃した方に完全無料で視聴する方法を2つ紹介します!

「アンナチュラル」動画4話完全無料で視聴する方法は2つあります。

見逃し配信を利用する

放送終了後1週間以内であれば、民放テレビポータルTVerで無料視聴することができます。

アンナチュラル4話は2月2日に放送されたので、2月9日21:59まで配信されています。

「アンナチュラル」4話動画配信サービスを利用する

2月2日現在「アンナチュラル」4話の動画配信サービスはdTVで視聴頂けます。

月額500円で国内ドラマや映画、アニメなど、dTVで視聴することができる作品は18ジャンル120000本以上の動画配信サービスですが、なんと今なら31日間タダでお試し視聴することができるんです!

dTVとはNTTドコモが運営する「安さ」と「豊富なコンテンツ量」を売りとした動画配信サービスをおこなっています。

昨今、さまざまな動画配信サイトがあるなかで、dTVのおすすめする点をご紹介していきます。

  • もっとも安いサービス
    安さを売りにしているだけはあり、見放題サービスのなかでももっとも値段が安いといわれています。その値段なんと「月額500円」。ワンコインのため気楽に契約ができるでしょう。
  • 豊富なコンテンツ量
    さまざまなジャンルの動画が配信されているので、お目当ての動画がきっとみつかるはずです。古い作品も豊富であったりと、非常にコンテンツが充実しています。
  • ダウンロード可能
    動画ダウンロードに対応していないサービスが多いなか、dTVはほとんどの動画がダウンロード可能です。そのため、ダウンロードさえしておけばオフラインでの視聴ができるようになります。
  • オリジナル動画のクオリティが高い
    サービス独自の動画をよく見かけますが、dTVにもオリジナルの動画が存在します。dTVはオリジナル動画に力を注いでいるので、非常に高いクオリティのオリジナル動画を視聴することができます。以上の4点がdTVがぜひともおすすめできる点です。結論として「コスパが最強」ということができるので、ぜひともdTVと契約してみてはいかがでしょうか。

 

無料登録すれば、見放題作品は31日間見放題。このサービスを上手く利用して完全無料でお得にアンナチュラル動画を視聴しちゃいましょう!

登録方法も簡単3ステップ!3分程度で視聴することができます。

もちろんスマホでも見れます!

dTV登録方法

  1. 初回31日間無料登録をクリック
  2. 氏名、生年月日など項目に記入
  3. 支払方法を選択

無料でお試し視聴開始!

解約方法も簡単です!よくあるなかなか解約できないことは一切ありません!31日間以内の解約で一切料金は発生しません。

こちらからどうぞ⇩⇩

【初回31日間無料/dTV】月額500円(税抜)で映画・ドラマ・アニメ・音楽ライブなど12万作品が見放題!

ー3月11日追記ー

アンナチュラル全話無料で視聴できます!

最新ドラマや映画24本分タダで見れる!

VOD動画配信サービスmusic.jpにて今だけの驚愕のキャンペーン中です!

dTVや他のVODのお試し無料登録よりもはるかにお得なのでdTV登録の前に必ずこちらからチェックして下さい!

dTVユーザーの感想レビュー

20代女性
カテゴリの種類が豊富なので、飽きることなく楽しめます。特によく観るのは、お笑いのライブや洋画です。
実際のライブに行くのは難しいのですが、dTVならいつでも好きな時に好きなだけ観られるので、ありがたいですね。また、映画も普段あまり観に行くことがないので、知らなかった作品や、名前は聞いたことがあるが内容は知らない作品などをお試しで観られるのでお得だと思います。
これだとわざわざDVDをレンタルする必要もないので、
とても便利で助かります。電車の移動時間や、ちょっとした暇つぶしにも最適ですね。
今後は、すこし前に放送されていた懐かしいドラマや、バラエティ番組・歌番組などが観られるようになるとなお良いと思います。
30代女性
dTVに登録してみて感じたのは、コストパフォーマンスが高いということです。月額料金が500円なので、DVDレンタルなら約2本分の料金で色んな作品が見放題になるということなので、料金面で考えれば申し分ないです。それでいて作品が少ないということもありませんでした。もちろん人気の新作は見放題にはならないのですが、追加料金払えば見れますし、単品購入なら他のサイトでも買えますので問題ありません。少し映画が少ないような気もしますが、ドラマはけっこうあったので問題ありませんでした。アニメも見れますので広く浅くという感じになっていると思います。ドコモ以外でも問題ありませんが、アカウントの管理はドコモユーザーの方が馴染み深いと思います。
40代女性
正直、そこまで魅力的な番組が多くは無かった。
携帯電話の機種変更でオプションで元々入っていた為、最初使ってみたが、結局解約をしてしまった。
進撃の巨人のドラマのオリジナルがあったり、バラエティーでも豪華な芸能人も多く起用されているので、ファンからしたら絶対に見たいと思うものではあると思う。
自分は海外ドラマが好きなので、もしも海外ドラマがもっとメインで見られるようなサイトであれば、是非利用をしたいと思う。
そういうアンケートなどをもっと行い、番組数を増やしていけば、もっとユーザーが増えるはずである。例えば、格闘技やレース番組など、あまり地上波では見ることの出来ない、番組を見れるようにするとdTVを契約する人も増えるし、満足度も上がるのではないかと思う。
20代女性
月額500円で、国内外の映画やドラマ、音楽、ニュースを楽しむことができるので安くて楽しいサービスだと思います。デバイスを5台まで共有できるので、自分だけでなく、家族もコンテンツを楽しめるのがとても良いです。忙しくて利用する時間が取れなかった月も、家族の誰かが利用していれば500円が無駄にならなかったと思えるからです。また、あのドラマ見た?とdTVにアップされている作品を話題にして盛り上がるのも楽しいです。私は主に国内ドラマを見ているのですが、レンタルだとだいたい1作品見終わるのに5本借りないといけなくて一気に借りて時間が取れないかもしれない、分けて借りるには通わなければならない、など見始めるのに躊躇してしまいます。しかしdTVで見ればそんな心配が全て解消されるのでとても重宝しています。
30代女性
いつもdtvを使用させてもらっています。DVDを借りるより安く済むし、自分の好きなとき好きな時間に見れることが一番いいので、愛用させてもらっています。いつもは携帯で見ていて、重くないし止まらないんですが、最強パソコンを購入したのでパソコンから見ると、どうしても重たくなるし連続で再生が出来ません。3.4話に1回は止まるし止まった後は改善しないので、パソコンの本体を再起動しなければならないという手間が出て、物凄く嫌です。携帯だと迫力が無かったり、どうせだったら大画面で見たいと思ってしまうので、パソコンから見ようと試みるんですが、やっぱり必ず止まるんですよね。そこを改善してくたら使いやすいので良いと思います。

こちらからどうぞ⇩⇩

【初回31日間無料/dTV】月額500円(税抜)で映画・ドラマ・アニメ・音楽ライブなど12万作品が見放題!

「アンナチュラル」動画4話あらすじ

 

ある日、ミコト(石原さとみ)の母であり、弁護士の夏代(薬師丸ひろ子)がUDIに解剖の依頼にやってきた。

バイク事故によって、若くして亡くなった佐野(坪倉由幸)の死因を究明してほしいという。

佐野には妻と子供が2人いたが、バイクの任意保険が切れていた上に生命保険にも加入していなかった。

子供2人を抱えて途方に暮れる妻・可奈子(戸田菜穂)を助けるべく、夏代がUDIに連れてきたのだ。

佐野が事故を起こした原因として考えられるのは3つ。

①佐野が勤めていた工場の長時間労働による過労
②乗っていたバイクの修理ミス
③かかりつけ医師による病気の見落とし

死因次第で責任の所在が変わるため、死因究明は遺された家族にとっては重要な問題となる。

また、疑いをかけられた勤め先の工場長、バイク屋の店長、病院の弁護士がUDIにやってきて、醜い責任の押し付け合いをし始める。
中立公正な立場にあるミコトたちは解剖に取り掛かるが、佐野の意外な死因を発見してしまうことに…。

果たして、UDIは遺された家族を救うことができるのか?!

その一方、UDIに『お前のしたことは消えない、裁きを受けろ』と書かれた脅迫状が届く。中堂(井浦新)は自分に宛てられたものだと言うが…。

葬儀屋の木林(竜星涼)を使って怪しい動きをしている中堂の秘密がついに明らかになる…!?

引用元©TBSテレビ

アンナチュラル4話予告動画

アンナチュラル 動画4話 見逃し厳禁ポイント4つ

見逃せないポイントを4つにまとめました!

見逃し厳禁ポイント1 今回の依頼

ある日、法医解剖医の石原さとみさん演じる三澄ミコトが働くUDIラボでは見学会が行われていた。

その見学会で、臨床検査技師の市川実日子さん演じる東海林夕子と記録員の窪田正孝さん演じる久部六郎が怪しい人が居ると言う。

そして見学会が行われていると突然ミコトの前に母であり弁護士である薬師丸ひろ子さん演じる三澄夏代が現れ、東海林と六郎が見た怪しい人は夏代の事だった。

ミコトは東海林と六郎に夏代を紹介し同じ法医解剖医である井浦新さん演じる中堂系にも夏代は挨拶した。

そしてミコトは何しに来たのか聞くと依頼をしに来たと言った。

夏代が持ってきた依頼は、バイク事故によって若くして亡くなった坪倉由幸さん演じる佐野の死因を究明してほしいという事だった。

佐野には妻と子供が2人居たが、バイクの任意保険が切れていた上に生命保険にも加入していなかった。

子供2人を抱えて途方に暮れる妻の戸田菜穂さん演じる可奈子を助ける為に、夏代がUDIに連れて来た。

そして佐野が事故を起こした原因として考えられるのは3つあった。

佐野が勤めていた工場の長時間労働による過労、乗っていたバイクの修理ミス、かかりつけ医師による病気の見落とし。

死因次第で責任の所在が変わる為、死因究明は遺された家族にとっては重要な問題となっていた。

また、疑いをかけられた勤め先の工場長、バイク屋の店長、病院の弁護士がUDIにやって来て醜い責任の押し付け合いをし始める。

それを知りながらミコト達はとにかく佐野の死因を調べる為に解剖に取り掛かった。

解剖してみるとくも膜下出血である事が分かったが、それが事故で起きた時になったのかそれより前になっていたのかは分からなかった。

その為ミコト達は時間を掛けて調べ、弁護士である夏代も長時間労働ではなかったのか従業員達に聞き込みをした。

見逃し厳禁ポイント2 真実に辿り着く

可奈子には息子とまだ2歳の娘が居た為、突然の佐野の死で戸惑っていた。

佐野の解剖をしてミコトは勤め先の工場長、バイク屋の店長、病院の弁護士に説明するが工場長も中々長時間労働に関して認める気配もなく、可奈子は言い返すがそれを見ていた息子はショックを受けて大好きだった佐野の事を嫌いになっていた。

そんな息子の姿を見て可奈子はもういいです、息子が可哀想でと言って諦めようとしていた。

そんな時東海林の組織調査でくも膜下出血の原因が、頚骨動脈破裂である事が分かった。

ミコトは事故前に起きたんだと言うが、東海林は時期が可笑しいんだよねと言ってミコトは夏代と一緒に可奈子の元へ行き、事情を説明した。

そして可奈子に30日前に佐野に何があったか聞くとバイクで転けて血だらけで帰って来たと言った。

そしてその事故の時佐野は社長に突然1ダースケーキを持って来てほしいと言われ、バイクを運転していた事が判明。

六郎はミコトと一緒に佐野のバイクを確認しに、バイク屋へ行くと古い傷が見つかり色々な色が車体に付いている事から、ご当地マンホールの上で佐野が転倒した可能性が高くなった。

車体に付着していたペンキの色から、可能性のあるマンホール一つ一つ周り事故の傷が付いていないかをチェックしていった。

そしてミコトは、可奈子の息子や工場長達も呼んで一緒に傷のあるマンホールを探した。

そしてそこの近くに防犯カメラがある事に気付いたミコトは確認をした。

すると息子も見たいと言うがミコトはほんとに見る?と言うと息子はお父さんに何があったのか知りたいと言って見せた。

そこには佐野がバイクで転けて首を痛がる姿があり、これで長時間労働であった事が分かり働いていた従業員達は全員会社を訴える事にした。

見逃し厳禁ポイント3 UDIで脅迫状が見つかる

佐野の解剖を始めてるところで、六郎が突然それいつからありました?と言い出しホワイトボードを見ると、お前のしたことは消えない、裁きを受けろという紙が貼られているのを見つけた。

一昨日の見学会以前にはなかったという東海林。

そして東海林はなぜかムキになって、これ調べていいですか?調べますよ?と所長に伝えて調べるが、指紋も何も検出されず落ち込む東海林にミコトは何でそんな調べるの?と言った。

すると東海林は過去に5年付き合ってた彼が居てその彼が結婚しているとは知らずに付き合っていたらしく不倫関係になっていた。

不倫がその彼の妻にバレてゆで卵を投げつけられた事があった。

するとミコトが違うよ、私だよ。この間の裁判騒ぎで実名や顔が報道された事から、この脅迫状は自分に宛てたものに違いないと言った。

そしてその夜ミコトが残業していると、中堂が脅迫状はミコトではないと言った。

中堂は脅迫状は自分宛に届いたものだと告げ、ミコトはどんな心当たりが?と言うとあり過ぎて分からないと答えた。

自分宛だとする根拠があるんですよね?と聞くと、中堂はバッグの中からたくさんの脅迫状を差し出した。

今までに何枚も受け取っていると言った。

ミコトはどんな罪を犯したんですか?と聞くと中堂は罪のない人間なんているのか?と尋ねてそれ以上は話さなかった。

見逃し厳禁ポイント4 中堂の過去に何があった?

前回、裁判の時にミコトは中堂に話しかけようとすると中堂は検事と話しておりミコトは中堂に何があったのか気になり始める。

ある日ミコトは、学生仲間と食事をしていると中堂が以前働いていた大学病院で働いている友人に中堂の事を聞いた。

あまりピンと来なかった友人が急にわかった、事故起こして逮捕された人と言い出した。

ミコトは驚き友人に聞くとここだけの話、罪状は殺人だと言い出した。

殺人の疑いで逮捕されたけど証拠不十分で起訴出来ずに釈放されたと友人が話した。

それを聞いたミコトは益々気になり、中堂はずっと脅迫状が送られてきている事も知りどんな罪を犯したのか聞くが中堂はそれ以上話す事はなかった。

そしてミコトは中堂と葬儀社の竜星涼さん演じる大林南雲が会ってるところを目撃し追跡した。

それをミコトは所長に話し中堂さんは誰を殺したんですか?殺していないのだとしたら、何で逮捕されたんですか?葬儀場で、無許可で遺体を調べる中堂の姿を見てミコトは許される事じゃありません。中堂さんは何をしていたんですか?と迫った。

何をしているのかは分かりませんが、何を探しているのかは分かりますと所長が話した。

かつて、前の職場で運ばれてきた他殺体を解剖した中堂。中堂は何も言わずに解剖を行った。

その他殺体は中堂の恋人の遺体だった。彼は何も言わずに、運ばれてきた恋人の他殺体を解剖したんですとミコトに告げた。

アンチュラル見ていると解剖ってほんとに大事なのかもな〜と思うようになりました。

死因が分からなかったりその死因に不安があるなら少しでも何があったのか知りたいと思うようになりました。

それに中堂の過去も面白くて気になりますけど、ミコトの過去も中々気になります。

ミコトにほんとは何があったのか、なぜ一家心中したのか気になります。

 

「アンナチュラル」みんなの感想

20代女性
不自然死究明研究所(UDIラボ)という普段は聞き慣れない法医学を舞台にした死因究明のドラマですが、颯爽と死者の声に耳を傾け事件性を追求する三澄ミコト(石原さとみ氏)の活躍は痛快と繊細がバランス良く入り混じっており、楽しく拝見できました。同僚である中堂系(井浦新氏)との丁々発止のやり取りも身所で、三澄氏に記録員として付いている久部六郎(窪田正孝氏)の振り回されっぷりもおかしいのですが、久部氏はある思惑で三澄氏に付いている様で、その辺りも今後の展開に期待したい所です。医療と事件に携わるドラマですのでオンとオフの切り替えの妙は必要ですが、日常会話の場面と検死の緊張したシーンの使い分けは流石でした。所長である神倉保夫(松重豊氏)の狸振りも見事です。
30代女性
石原さとみさんの演技を初めて見ましたが、信念を持って仕事に打ち込む知的な女性役がぴったり合っていると感じました。仕事中の真剣なまなざしとぽってりとした口元の色っぽさが際立っていて目をひいたし、白衣の下にピンクのワンピースを着て登場したシーンは印象的でした。洋服の着こなしもさすがだなぁと感心してしまいます。
私はアメリカドラマ「BONES」の大ファンなので、ミコトと夕子がボーンズ博士の名前を挙げて雑談をする場面にはとてもワクワクしました。まるでブレナンとアンジェラのようですね。「BONES」ではかなりグロテスクな描写も出てきますが、このドラマではそういったところは映さずにあくまで日本的なサスペンスタッチで物語が進んでいくのもよかったです。主人公ミコトの生い立ちも訳ありのようなので、事件だけでなく彼女の人間像についてもこれからどのように描かれていくのか注目したいと思います。
40代女性
遺体解剖による死因究明というドラマは始まる前から楽しみにしていました。一話を見てキャスティングもぴったりだと思いました。原因不明の突然死はほとんど急性心不全と処理され、なぜ死を引き起こしてしまったのかを追求していくのも、医療従事者としても知らない始めて聞くことばかりで夢中になれました。恋愛ごともほとんどないのも好印象でした。今回は日本では未知の病原菌MARSの発症ついて、感染症が発生したらどう対応するのかなども勉強になりました。話の中で石原さとみと新のそれぞれの過去についてもとてと気になりました。赤い金魚という言葉も気になりました。今後の展開がまだわからないので、2話以降がとても気になり今から楽しみにしています。
20代女性
とても面白かったです!興味や好奇心を刺激される、そそられるようなドラマだと思います。ミステリー?推理?みたいな要素もあって、最初は山口紗弥加さんが不倫され、怒りで彼氏と不倫相手を毒殺したと思っていたし、そーゆー方向でドラマも進んでいたのに、最後の最後で裏切られました。最後までどうなるんだろうとわくわくしながら見れるドラマだと思いました。アニメの名探偵コナンに近い感覚だと思います。石原さとみさんのクールでサバサバしたあの役もピッたりだと思います。最後に病院側が非を認めて、加害者だと思われていた人が被害者だと分かってスッキリしました。二話以降からは、井浦新さんがどう動くか、石原さとみさんとのコンビネーションにも期待したいです。
30代女性
石原さとみさんが演じる法医解剖医の美澄ミコトと市川実日子さんが演じる臨床検査技師で助手の東海林夕子との、漫才師のような話の掛け合いと、その間に挟まれてまるでハーレムのような状態のイケメン男子の医大生で臨時雇いの記録員の久部六郎を演じる窪田正孝さんがの立場が、現代社会の男性と女性の立場を逆転させた、風刺の効いた感じがとても面白く思って見ています。また、痛みの進んだ遺体の解剖の時の、ミコトと夕子はベテランでは無いけれど、回数を重ねていて平然と作業を行うけど、六郎は気分が悪くなって静かに解剖室から出て行く所は、何気無い場面ですが面白く感じました。個人的に解剖医を知りませんが、遺体が運び込まれた時に担当の決め方を、じゃんけんで決めようとしたり、ミコトと夕子が冗談を言う場面は、回数を重ねて特別な事と思わずただ単に仕事という捉え方になり、実際に淡々と解剖作業をしているのだろうと思いました。
20代女性
医療ドラマでありミステリーでもあるアンナチュラル。今回はそれに加え、裁判の焦点にもなる法的な要素も加わり、あらゆる層の興味を引く内容となっていた。
くも膜下出血と単独事故で救急にかかった場合は所見が難しく、事故の原因でくも膜下出血を起こしたのか、くも膜下出血を起こしたために事故を起こしたのかが、非常に難しいと言われている。それだけでも1つの医療ドラマが成り立ちそうだが、今回は様々な立場の人間が自己の保身をかけて戦うという構図となっていた。
亡くなった家族の気持ちに寄り添うミコトの姿勢が、次第に従業員の心を動かしていく様子がとても丁寧に描かれていた。事実を認めない大人に対し、子どもはどんな思いを抱えるのか。過去を背負うミコトだからこそ感じ取れる繊細な心は、見ているこちらの胸を強く打った。
ミコトのネタを週刊誌に売った形になっている久部が、ミコトに心を惹かれているのは回を追うことにわかりやすく、また中堂の過去もぼんやりと見えてきた。これからのストーリーが楽しみだ。

まとめ

アンナチュラル動画は放送終了後1週間以内であれば、民放テレビポータルTVerで無料視聴することができます。

1週間以上経過した場合でも「アンナチュラル」4話の動画配信サービスはdTVのお試し視聴で完全無料で視聴することができます。

お試し無料視聴キャンペーンもいつ終了するかわからないサービスです。この機会にお得にお試ししてはいかがですか?

こちらからどうぞ⇩⇩

【初回31日間無料/dTV】月額500円(税抜)で映画・ドラマ・アニメ・音楽ライブなど12万作品が見放題!
見逃した最新ドラマや映画をお試し無料で10660円分タダで視聴できます!!
ラブリラン、シグナル、花のち晴れ、正義のセ、あなたには帰る家がある、声ガール、いつまでも白い羽根、好評配信中!

えっ?ドラマ、映画10660円分が無料でお試し?VOD動画配信サービスの超お得なキャンペーンとは!

2018.03.10