Missデビル|ロケ地(撮影場所)2話 居酒屋、バー、喫茶店 世代別行きつけ店比較

超太っ腹!お試し無料登録で最新ドラマや映画が10660円分無料で見れるキャンペーン!


 

今回も眞子の無茶振りから大騒動が巻き起こるという、博史にとっては厳しい試練を課せられる展開になりました。

不正はあってはいけないことだけど、セクハラ被害者の夏月が会社を去り、当事者のセクハラ部長・浅岡が脅しのみで決定的な制裁を受けなかったという結末は、ちょっとモヤモヤしてしまいました。

ですが、最終的には夏月は夫のために治療費を工面することよりも、夫との残された時間を一緒に過ごすことのほうが大事だと気づけたので、やはり眞子の判断は正しかったのだと感じました。

今回特徴的だったのが、飲食店がよく登場したという点ですが、博史達新入社員はカジュアルな雰囲気の居酒屋、浅岡の行きつけはオシャレなダイニングバー、そして、社長が博史の父との待ち合わせに選んだのは昭和レトロな喫茶店と、お店のチョイスの仕方にも世代別で特徴が現れているような気がしました。

ストーリーのメインは社内ですが、今回はこの世代別のお店比較に注目してみたいと思います。

Missデビル| ロケ地4話 バー、レストラン、飲み会の会場 気になるスポット5選

2018.05.13

Missデビル ロケ地(撮影場所)3話の気になるスポット5選。陸橋、ビルなど

2018.05.03

Missデビル|ロケ地(撮影場所)1話 洋館、マンション、会場などスポット6選!

2018.04.21

共亜火災保険 本社社内

共亜火災保険の本社オフィス内部として使われていたのは、千葉市にある”エム・ベイポイント幕張”です。

こちらは、1993年6月築、26階建ての大型オフィスビルで、以前はNTT幕張ビルという名称でした。

天気がいい日にはスカイツリーが見えるロケーションで、テナントとして、ゆうちょ銀行や、ミニストップ、イオン系列の未来屋書店などが入っています。

こちらはドラマ『ウチの夫は仕事ができない』で主人公・小林司の勤務先としても使われていました。

他にもGEORGIAのCMや、ドラマ、映画でも時々使われているようです。

【所在地】
千葉県千葉市美浜区中瀬1-6

【アクセス】
JR京葉線「海浜幕張」駅から徒歩8分

 

博史達が集まった居酒屋

 

博史達新入社員4人組が仕事終わりに集まって飲んでいたのは、千代田区にある和食居酒屋の”神田のまぐろトラエモン”です。

こちらは、漁船ランプがオシャレな雰囲気を醸し出す和バル空間で、本マグロ一頭買いだからこそ実現できる鮮度とコストパフォーマンスが特長です。

マグロ好きをうならせる”断面刺し”の刺身や、珍味やカマリブステーキなど、様々な部位や食べ方を楽しめます。

特に、ネギトロ軍艦の上に本マグロ・ウニ・イクラを贅沢に盛り付けた”トラエモンマウンテン”が名物らしいです。

【所在地】
東京都千代田区鍛冶町1丁目7-4 博栄ビルB1・2F
TEL:050-3476-4270
営業時間 月~木 16:00~23:30 金 16:00~翌朝3:00 土・日 15:00~23:30
定休日:不定休

【アクセス】
JR「神田」駅から徒歩1分

https://twitter.com/saaa_sxzn2018/status/980046695680548865

眞子が浅岡部長と会ったバー

眞子が浅岡と会ったバーは、銀座にあるダイニングバー”銀座水響亭(すいきょうてい)”です。

こちらは、都会の喧騒の中にいるのを忘れてしまうような、幻想的な雰囲気に包まれたアクアリウム・ダイニングです。

水槽に囲まれたラウンジフロアーや、水に包まれたダイニングバーフロアー、ゆったりとくつろげるバーカウンターもあり、全てに水を感じるゴージャスな内装になっています。

こだわり抜いた厳選食材を持ち味を活かす調理法で提供する、お酒に合うシンプルな洋食メニューを取り揃えており、お酒のほうは、バーテンダーが作る各種カクテルやウイスキー「響」など、大人の雰囲気にふさわしいラインナップです。

ビジネスシーンの接待や宴会から、合コン・デートなどのカジュアルなシーンにも最適なお店です。

いかにもセクハラ部長が、女性を口説くのに使いそうなオシャレなお店という感じがします。

【所在地】
東京都中央区銀座7丁目5-4 毛利ビルB2F
TEL:03-3569-2710
営業時間 18:00~翌朝3:00 土 18:00~23:00 日・祝休み

【アクセス】
東京メトロ「銀座」駅B6出口から徒歩5分

社長と博史の父が会った喫茶店

大沢社長と博史の父・修がこっそりと会っていた喫茶店は、新宿にある”珈琲タイムス”です。

こちらは、駅近ながら路地裏にあって、ちょっとわかりにくい場所にある隠れ家的なお店です

苦い濃い目のコーヒーや、ナポリタンといった昭和世代には懐かしいメニューと、ダイヤル式の公衆電話にシャンデリアという、昭和レトロな内装が落ち着くと評判です。

若い世代から、この雰囲気がドンピシャな世代まで幅広く愛されている、新宿で昭和を感じられる純喫茶です。

【所在地】
東京都新宿区新宿3丁目35-11
TEL:03-3354-1948
営業時間 8:00~21:00 日・祝 8:00~20:30

【アクセス】
JR「新宿」駅南口から徒歩2分

 

まとめ

今回から本格的に社内のいざこざにメスを入れるという感じでしたが、新入社員の博史の立ち位置に、少し裏があるような気がしました。

社長と博史の父親は、昔からの知り合いのようだし、博史もコネ入社ではないかという疑いも出てきました。

会長と社長の確執も垣間見えたし、社内の人間関係は予想以上にドロドロしているのかもしれません。

眞子は一見破天荒で無慈悲のように見えますが、全ては人間の本質を見抜いた上での言動のような気がします。

毎回眞子がターゲットの弱味をつかむ映像の出所や、社長が眞子を呼んだ真意など、まだまだ謎の部分が多いですが、眞子の回し蹴りと決め台詞はデフォルトになりそうです。

博史の試練もまだまだ続きそうですが、次回は眞子と千紘の直接対決も見られそうなので、予想の斜め上を行く波乱だらけの展開に期待したいと思います。






スポンサーリンク