吉高由里子|出演ドラマ、映画一覧 おすすめ5選。

超太っ腹!お試し無料登録で最新ドラマや映画が5本分無料で見れるキャンペーン!


吉高由里子 出演ドラマ、映画おすすめ5選。

2018年4月スタート、阿川佐和子さんによる小説が原作の「正義のセ」で新米検事役を務める吉高由里子さん。

デビュー以来、数々の話題作で賞を受賞し、実力派俳優といっても過言ではありません。

今季ドラマでは、ご自身初の検事役に挑戦します。

実年齢と同じ29歳という役どころで、等身大の彼女がどのようなエピソードを紡ぎだすのか、ワクワク・ドキドキしますね!

吉高由里子さんの経歴プロフィール

  • 1988年7月22日生まれ。
  • 東京都出身。
  • 高校1年生時に原宿でスカウトされたのをきっかけに、芸能界入りします。

2018年4月放送の「正義のセ」主演にあたり、オリコン運営サイト<eltha>で「今までの人生ではじめて長く続いたものが「女優という仕事」」とコメントを寄せるなど、自然体のキャラクターに注目を集める女優さんです。

2014年には映画「ユリゴコロ」で第41回日本アカデミー賞 優秀主演女優賞を受賞。

その他にも、映画「蛇にピアス」で第18回日本映画批評家大賞 新人賞、連続テレビ小説「花子とアン」で第82回ザテレビジョンドラマアカデミー賞 主演女優賞を受賞するなど、その演技力と女優としての存在感に注目が集まっています。

その中でも、代表的な作品を抜粋してみます。

https://twitter.com/ystk_yrk/status/991621077729079296

吉高由里子出演映画一覧

  • ZOO「SEVEN ROOMS」(2005年3月19日公開) – ROOM7の女 役
  • 紀子の食卓(2006年9月23日公開) – 島原ユカ 役
  • 渋谷区円山町(2007年3月17日公開) – 瀬田 役
  • 歌謡曲だよ、人生は 第6話 ざんげの値打ちもない(2007年5月12日公開) – 少女 役
  • 転々(2007年11月10日公開) – ふふみ 役
  • 夕映え少女「イタリアの歌」(2008年1月26日公開) – 咲子 役
  • 僕の彼女はサイボーグ(2008年5月31日公開) – ミエ(22世紀の学生) 役
  • きみの友だち(2008年7月26日公開) – 花井恭子 役
  • 蛇にピアス(2008年9月20日公開) – ルイ 役
  • 重力ピエロ(2009年5月23日公開) – 夏子 役
  • カイジ 人生逆転ゲーム(2009年10月10日公開) – 石田裕美 役
  • すべては海になる(2010年1月23日公開) – 椚しず子 役
  • GANTZ(2011年1月29日公開) – 小島多恵 役
  • 婚前特急(2011年4月1日公開) – 池下チエ 役
  • GANTZ PERFECT ANSWER(2011年4月23日公開) – 小島多恵 役
  • 探偵はBARにいる(2011年9月10日公開) – 近藤恵 役
  • カメリア「kamome」(2011年10月22日公開)
  • カイジ2 人生奪回ゲーム(2011年11月5日公開) – 石田裕美 役
  • ロボジー(2012年1月14日公開) – 佐々木葉子 役
  • ヒミズ(2012年1月14日公開) – ミキ 役
  • 僕等がいた 前篇(2012年3月17日公開)・後篇(2012年4月21日公開) – 高橋七美 役
  • 横道世之介(2013年2月23日公開) – 与謝野祥子 役
  • 真夏の方程式(2013年6月29日公開) – 岸谷美砂 役
  • ユリゴコロ(2017年9月23日公開) – 美紗子 役[26]
  • 検察側の罪人(2018年公開予定) – ヒロイン・橘沙穂 役[27]

吉高由里子出演ドラマ一覧

  • 金曜ナイトドラマ 時効警察 第6話(2006年2月、テレビ朝日) – 真弓 役
  • ドラマW チルドレン(2006年5月、WOWOW) – 青木美春(高校時代) 役
  • PS -羅生門- 第2話(2006年7月、テレビ朝日) – 園田ゆかり 役
  • 愛の劇場 いい女(2006年、TBS) – 中村美香 役
  • 素晴らしい世界 スバセカ劇場 今夜もワンダフルバーで3(2007年8月、北海道テレビ〔ローカル〕) – 小日向結花 役
  • 日曜劇場 冗談じゃない! 第8話(2007年6月、TBS)
  • 世にも奇妙な物語 ’07秋の特別編 カウントダウン(2007年10月2日、フジテレビ) – 中里 役
  • あしたの、喜多善男〜世界一不運な男の、奇跡の11日間〜(2008年1月 – 3月、関西テレビ) – 宵町しのぶ 役
  • 大河ドラマ 篤姫 第4回・第12回(2008年、NHK) – 於哲 役
  • 紺野さんと遊ぼう(2008年3月 – 4月、WOWOW) – 紺野美雪 役
  • アベレイジ(2008年3月28日、フジテレビ) – 宇宙人 / 女客(5) 役
  • 太陽と海の教室(2008年7月 – 9月、フジテレビ) – 屋嶋灯里 役
  • サタデーTVラボ トンスラ(2008年10月 – 12月、日本テレビ) – 柏葉ミカ 役
  • アベレイジ2(2008年10月11日、フジテレビ) – B子 役
  • サザン30th×日テレ55thドラマ the波乗りレストラン(2008年11月、日本テレビ) – 三崎 役
  • 吉高由里子20歳、奈良着。〜小さな恋のお手伝い〜(2008年12月14日、関西テレビ〔ローカル〕)
  • 金曜ドラマ ラブ♥シャッフル (2009年1月 – 3月、TBS) – 早川海里 役
  • ほんとにあった怖い話 血ぬられた旅館(2009年2月3日、関西テレビ) – 安田萌 役
  • 白い春(2009年4月 – 6月、関西テレビ) – 西田栞 役
  • イケ麺新そば屋探偵〜いいんだぜ!〜 第5話(2009年8月1日、日本テレビ) – 祖師谷グリコ 役
  • 恋時雨コイシグレ〜恋はときどき泪が出る〜(2009年9月、フジテレビ) – 朗読、PV出演
  • 東京DOGS(2009年10月 – 12月、フジテレビ) – 松永由岐 役
  • 豆腐姉妹(2010年7月 – 8月、WOWOW) – 三姉妹 役
  • 美丘-君がいた日々-(2010年7月 – 9月、日本テレビ) – 峰岸美丘 役
  • 私が恋愛できない理由(2011年10月 – 12月、フジテレビ) – 小倉咲 役
  • ヴァンパイア検事2(2012年9月 – 11月、OCN) – ルナ 役
  • ガリレオ(2013年4月 – 6月、フジテレビ) – 岸谷美砂 役
  • ガリレオ XX(ダブルエックス) 内海薫 最後の事件 愚弄ぶ(もてあそぶ)(2013年6月22日) – 岸谷美砂 役
  • 連続テレビ小説 花子とアン(2014年3月31日 – 9月27日、NHK) – 村岡花子 役[28]
  • スピンオフスペシャル 朝市の嫁さん(2014年10月18日、NHK BSプレミアム)
  • 東京タラレバ娘(2017年1月18日 – 3月22日、日本テレビ) – 鎌田倫子 役[29]
  • 正義のセ(2018年4月11日 -、日本テレビ) – 竹村凜々子 役[30]

吉高由里子さんの出演作品オススメ5選

「蛇にピアス」


2008年9月公開の日本映画。

「19歳、痛みだけがリアルなら 痛みすら、私の一部になればいい。」がキャッチコピーのR-15指定作品で、主役のルイ役を務めました。

初主演で、第18回日本映画批評家大賞 新人賞・第32回日本アカデミー賞 新人賞・第51回ブルーリボン賞 新人賞のトリプル受賞を果たした、吉高由里子さんの代表作ともいえる作品です。

映画発表にあたり、雑誌「文藝春秋」によせたエピソードによると、監督の蜷川幸雄氏に「ほとんど裸の映画なのに、裸を見ないで撮れるんですか?」と言い放ったことでも有名です。

度胸たっぷりの吉高由里子さんを堪能できる一作です。

「花子とアン」


2014年3月~9月放送の連続テレビ小説。この作品で、第82回ザテレビジョンドラマアカデミー賞 主演女優賞を受賞しました。

モンゴメリの児童文学「赤毛のアン」などを翻訳した村岡花子さんの半生をモチーフにした作品で、主役の安東はな(村岡花子)を演じました。

大ヒットした「あまちゃん」(20.6%)・「梅ちゃん先生」(20.7%)、「ごちそうさん「(22.4%)を超え、朝ドラでは過去10年間で最高の記録の期間平均視聴率22.6%(ビデオリサーチ調べ)を記録した話題作です。

人気作品で実力をいかんなく発揮した吉高由里子さんの女優ぶりを満喫できる一作です。

「ガリレオ」


2007年10月~12月(第1シリーズ)、2013年4月~6月(第2シリーズ)放送のテレビドラマ。

吉高由里子さんは、第2シリーズで、福山雅治さん演じる頭脳明晰・スポーツ万能・容姿端麗の3拍子を兼ね備えた大学准教授・湯川学の元に数々の事件を持ち込み、捜査協力を依頼する女性刑事、岸谷美砂役を演じました。

第1シリーズでヒロインを務めた柴咲コウさんに続き、どんな手腕で湯川学の推理欲を引き出すのか、吉高由里子さんの刑事ぶりをもう一度見てみたい作品です。

「検察側の罪人」

2018年8月公開予定の日本映画。木村拓哉さん演じる東京地検の検事・最上毅の元に配属された新人検事・沖野啓一郎(二宮和也さん)が担当することとなった事件がテーマとなってストーリーが展開する映画で、沖野の立会事務官・橘沙穂役を演じるのが吉高由里子さんです。

雫井脩介氏の小説を原作としています。

原作小説は元検察官の郷原信郎氏が取材協力していることでも有名な本格ミステリーで、2013年には「週刊文春ミステリーベスト10」の国内部門4位に選出されるほどの話題作。

事件の核心に迫るヒロインとして知的な吉高由里子さんを見られるとあって、注目を集めています。

「正義のセ」

2018年4月スタートの「正義のセ」は、小学5年生の体験をきっかけとして検事になった竹村凜々子が奮闘するドラマです。

主題歌を担当する福山雅治さんと主役を演じる吉高由里子さんのタッグは、吉高由里子さんのテレビドラマ初主演作「美丘」以来の8年ぶりとあって、話題となっています。

記念すべき第1話の平均視聴率は、11.0%(ビデオリサーチ調べ)。

検察の仕事にもスポットが当たるきっかけとなった「正義のセ」で、初の検事役に奮闘する吉高由里子さんの姿に注目の一作です。

 

まとめ

吉高由里子さんは、バラエティ番組などで見せる自然体のキャラクターが魅力的ですが、実力・実績共に日本を代表する若手女優さんです。

おすすめ5選ですが、もっともっと良い作品はありますので是非チェックを♪

話題作で大胆な演技を魅せてくれる吉高由里子さん。

これからのメディア出演にも期待しています。

 

https://twitter.com/idoll_Milky/status/990456433387814912

 

見逃した最新ドラマや映画をお試し無料でタダで視聴できます!!
幸色のワンルーム,チア☆ダン,探偵が早すぎる,GIVER 復習の贈与者,インベスターZ,dele (ディーリー),ヒモメン,高嶺の花,ハゲタカ,刑事7人遺留捜査2018,義母と娘のブルース,健康で文化的な最低限度の生活,限界団地,ラストチャンス 再生請負人,この世界の片隅に

好評配信中!

えっ?新作ドラマ、映画が無料でお試し?VOD動画配信サービスの超お得なキャンペーンとは!

2018.03.10