半分、青い|“まーくんロス”必見!朝井 正人を演じる中村倫也さんまとめ

超太っ腹!お試し無料登録で最新ドラマや映画が5本分無料で見れるキャンペーン!


 

 

2018年4月からスタートした朝ドラ、NHK連続テレビ小説「半分、青い」。

北川悦吏子さん脚本のオリジナル作品で、主演は永野芽郁(ながのめい)さん。

その他、永野芽郁さん演じるヒロインの楡野鈴愛(にれの すずめ)の幼なじみ役に佐藤健さん、両親は松雪泰子さん、滝藤賢一さんと豪華俳優陣が脇をかためています。

毎話と言っても過言ではないほど話題となるシーンが盛り込まれ、見ている私たちもハラハラどきどきの展開となっていますね。

そんな話題にことかかない「半分、青い」ですが、佐藤健さん扮する律(りつ)の友人であり、ヒロイン・すずめの想い人の朝井 正人(あさい まさと)に注目が集まっています!

“まーくん”こと正人が引っ越してしまい、いわゆる「まーくんロス」の方も多いのでは!?

“ゆるふわ”イケメンの正人役を演じているのは、どんな俳優さんなんでしょうか。

 

 

 

朝井正人を演じるのは中村倫也(なかむらともや)さん!

“名前は思い出せないけどよく見る俳優さん!”と思っている方も多いのではないでしょうか?

中村倫也さんは、“カメレオン俳優”と言っても過言ではないほど作品にマッチした演技力で、さまざまな作品に出演しています。

中村さんプロフィール

1986年12月24日東京生まれ、現在31歳。

木村佳乃さん、菅田将暉さん、佐々木希さん、杏さん、松坂桃李さんといった、現在も活躍中の俳優さんたちがたくさん所属する「トップコート」に籍をおいています。

中村さんは、高校一年生のときに現在の「トップコート」からのスカウトを受け、芸能界入り。同事務所の養成所「Artist☆Artist」で演技を学んだそうです。

2005年に俳優デビュー、そこから芸能生活10周年の2014年に舞台初主演となりました。

ちなみにこの舞台初主演作品「ヒストリーボーイズ」で第22回 読売演劇大賞 優秀男優賞を受賞しています。

またご自身のトークライブでは、企画・構成にはじまり、演出、映像制作などもご自身で手がけられており、演技だけではなくマルチな才能を発揮しています。

 

プライベートについては、趣味は散歩や写真撮影など。

またクラシックやジャズなども好きだということで音楽にも明るいんですね。

さらに自宅では古代魚のポリプテルスを12 〜13年飼っているのだそう!

もともとは深海魚が好きで飼えないか模索したそうなのですが、深海と同等の圧をかけないといけない深海魚は諦めて、古代魚をお迎えしたそうです。ちょっと意外な趣味ですよね?

中村倫也さん、代表作は?

中村さんの存在をきちんと認識したのは、ちょっと狂気的な夫役を演じていた、2018年1月期のドラマ「ホリデイラブ」などではないでしょうか?

少しさかのぼると2016年に山田孝之さん主演のドラマ「闇金ウシジマくん Season3」 神堂大道役をつとめられていました。

こちらは、人当たりのよい優しそうな仮面をかぶったサイコパス的な役どころで、主演の山田さんを超えてしまうほどのアクの強いキャラクターを演じ切っていました。

 

https://twitter.com/hana_8888/status/1007187835407888384

 

現在は、この「半分、青い」にも出演していますが、日本テレビの日曜のドラマ「崖っぷちホテル!」にもシェフの江口竜二役としてレギュラー出演。

朝ドラもやりながら民放ドラマのレギュラー…とんでもないバイタリティですね。

 

https://twitter.com/NEWGENE4350/status/1008369938816425984

 

最近の代表的なドラマを列挙しましたが、どれも全く違う役どころ!

バラバラな役どころながらも、すべてを演じ分け、どの作品にもぴったりとマッチしている演技力を見せつけています。

まさに30代前半の若手俳優、ネクストブレイクまちがいなし!といった俳優さんのひとりです。

それでは、中村さんのこれまでの全作品一覧を紹介していきましょう!

 

中村倫也 ドラマ作品一覧

・TBS「H2〜君といた日々」(2005年1月13日〜3月24日)/島オサム役
・テレビ朝日「刑事部屋〜六本木おかしな捜査班〜(最終話)」(2005年9月14日)/小宮山琢磨役(ゲスト出演)
・テレビ朝日「相棒4」(2005年11月23日)/池田俊太郎役(ゲスト出演)
・フジテレビヤングシナリオ大賞「unplugged」(2005年12月17日)/粕谷裕介役
・日本テレビ「神はサイコロを振らない」(2006年1月18日〜3月15日)/甲斐航星役
・NHK連続テレビ小説「風のハルカ」(2005年10月3日〜2006年4月1日)/神崎由起夫役
・フジテレビ「ライフ」(2007年6年30日〜9月15日)/石井知典役
・日本テレビ「ハリ系」(2007年10月13日〜12月29日)/耳田ハリ役
・フジテレビスペシャルドラマ「一瞬の風になれ」(2008年2月25日〜2月28日)/桃内役
・日本テレビ「ホカベン(第7話)」(2008年5月28日)/田中浩平役
・フジテレビ「太陽と海の教室」(2008年7月21日)/末吉春臣役
・NHK「たったひとりの反乱」(2008年7月30日)/水谷甲太郎役
・NHK「星新一 ショートショート(#18宇宙の男たち)」/(2008年9年15日)
・NHK「ジャッジ2 島の裁判官 奮闘記(第2話)」(2008年11月1日)/森辰夫役
・テレビ朝日「ギラギラ(第4話)」(2008年11月7日)/正岡順役
・フジテレビ「イノセント・ラヴ(第4話)」(2008年11月10日)/ユキオ役
・フジテレビ「トライアングル」(2009年1月6日〜3月17日)/幡ヶ谷役
・NHK大河ドラマ「天地人(第46話)」(2009年11月15日)/豊臣秀頼役
・NHK「とめはねっ!」(2010年1月7日〜2010年2月11日)/勅使河原亮役
・TBS「ヤンキー君とメガネちゃん」(2010年4月23日〜6月25日)/松山啓介役
・TBS「土俵ガール!」(2010年7月13日〜2010年9月14日)/柳本詠介役
・テレビ朝日「警視庁失踪人捜査課(第6話)」(2010年5年21日)/庄司敦司役
・テレビ朝日「新 警視捜査一課9係(10話)」(2010年9月1日)
・フジテレビ「世にも奇妙な物語〜20周年スペシャル”燔祭”」(2010年10月4日)
・フジテレビ「プロポーズ兄弟〜生まれ順別 男が結婚する方法」(2011年2月22日)/橋本役
・TBSパナソニックドラマスペシャル「屋上のあるアパート」(2011年3月21日)/桂木郁夫役
・テレビ東京「風の少年〜尾崎豊 永遠の伝説〜」(2011年3月21日)/谷本和夫役
・テレビ東京「勇者ヨシヒコと魔王の城」(2011年7月15日)/サウダ役
・フジテレビ「絶対零度〜特殊犯罪潜入捜査〜」(2011年7月21日〜9月20日)/ 川島智裕役
・フジテレビ「最後の絆 沖縄・引き裂かれた兄弟」(2011年8月13日)/山入端勝役
・日本テレビ「妖怪人間ベム」(2011年10月22日)/岡田役
・NHK「未解決事件 file.02 オウム真理教 オウムは、なぜ・どこで道を踏み誤っていったのか―」(2012年5月26・27日)/加川義男(仮名)役
・読売テレビ木曜ミステリーシアター「VISION 殺しが見える女」(2012年7月12日)/立原建夫役
・テレビ朝日「遺留捜査」(2012年7月26日)/松山一郎役
・テレビ朝日土曜ワイド劇場「ゴーストライターの殺人取材」(2012年8月4日)/小西潤一役
・日本テレビ「メグたんって魔法つかえるの?」(2012年7月7日〜12月22日)/成瀬寛人役
・フジテレビ「高校入試」(2012年10月2日〜12月29日)/田辺光一役
・ドラマNEO「終電バイバイ(第2夜)」(2013年1月22日)/前田役
・NHK BSプレミアム「たべものがたり〜彼女のこんだて帖」第1回「恋のさなかの中華ちまき」(2013年2月10日)/陽司役
・TBS/毎日放送「クロユリ団地 序章(7・8話)」(2013年5月21・28日)/渡部一哉役
・TBSドラマNEO「天魔さんがゆく(6話)」(2013年9月2日)/カップル・男役
・日本テレビ「ダンダリン 労働基準監査官(7話)」(2013年11月13日)/茅ヶ崎修司役
・NHK BSプレミアム「下町ボブスレー」(2014年3月1日〜15日)/松下武史役
・テレビ東京「アオイホノオ」(2014年7月18日〜9月26日)/赤井タカミ役
・NHK大河ドラマ「軍師官兵衛」(2014年1月5日〜12月21日)/織田信忠役
・フジテレビ「ファーストクラス」(2014年10月15日〜12月24日)/冴木大五郎役
・テレビ朝日「出入禁止の女〜事件記者クロガネ〜(5話)」(2015年2月19日)/清川一起役
・テレビ朝日ドラマスペシャル「クロハ〜機捜の女性捜査官〜」(2015年2月22日)/キリ役
・メ〜テレドラマ「想ひそめし」(2015年5月25日〜5月27日)/主演・神主役
・TBS・毎日放送「REPLAY&DESTROY」(2015年4月28日〜6月15日)/安部寿
・NHK「ちゃんぽん食べたか」(2015年5月30日〜8月1日)/寺山力哉役
・テレビ東京「ぼくらプレイボーイズ 熟年探偵社(第2話)」(2015年7月24日)/岸谷武志役
・NHKBSプレミアム「京都人の密かな愉しみ 夏」(2015年8月15日)
・NHKBSプレミアム「ある日、アヒルバス」(2015年7月5日〜8月23日)/野口祐生役
・TBS「下町ロケット」(2015年10月18日〜12月20日)/浅木捷平役
・CS LaLaTV「私たちがプロポーズされないのには、101の理由があってだな シーズン2」(2015年10月7日)/音尾一人役
・テレビ朝日「実録ドラマスペシャル 女の犯罪ミステリー 福田和子 整形逃亡15年」(2016年3月17日)/貞雄役
・関西テレビ・フジテレビ「お義父さんと呼ばせて」(2016年1月19日〜3月15日)/花澤葉理男役
・WOWOW「双葉荘の友人」(2016年3月19日)/倉田誠司役
・毎日放送・TBS「闇金ウシジマくん Season3」(2016年7月17日〜9月18日)/神堂大道役
・WOWOW開局25周年記念「連続ドラマW コールドケース 〜真実の扉〜(3話)」(2016年11月5日)/石塚和也役
・NHK土曜時代劇「忠臣蔵の恋〜四十八人目の忠臣〜」(2016年9月24日〜2017年2月25日)/浅野大学長広役
・フジテレビ「キャリア〜掟破りの警察署長〜」(2016年12月4日)/ 岡崎隆之 役
・NHK BSプレミアム「女の中にいる他人」(2017年1月8日〜2017年2月19日)/園山俊役
・日本テレビ「スーパーサラリーマン左江内氏」(2017年1月14日〜3月18日)/刈野助造役
・Huluオリジナル版「スーパーサラリーマン左江内氏」
Huluオリジナルストーリー「ラーメン小池の鬼の取調室」(2017年3月18日〜配信)
・テレビ東京「100万円の女たち」(2017年4月13日〜6月30日)/花木ゆず役
・NHK Eテレ「昔話法廷 シーズン3(第8話)」「さるかに合戦」裁判(2017年8月15日)/猿役(声の出演)
・テレビ東京ドラマ25「デッドストック〜未知への挑戦〜(6話)」(2017年8月25日)/榊恭介役
・TBS・毎日放送「伊藤くん A to E」(2017年8月21日〜10月2日)/久住健太郎役
・テレビ東京「テミスの剣」(2017年9月27日)/楠木明大役
・テレビ東京ドラマ24「新宿セブン」(2017年10月13日〜12月22日)/大野健太役
・テレビ朝日「ホリデイラブ」(2018年1月26日〜3月16日)/井筒渡役
・関西テレビ・フジテレビ「FINAL CUT(6話)」(2018年2月13日)/矢口役
・日本テレビ「崖っぷちホテル!」(2018年4月15日~6月17日)/江口竜二役
・Hulu×HBO Asia共同製作ドラマ「ミス・シャーロック」(2018年4月27日より世界19カ国同日放送) /柴田達也役
・NHK連続テレビ小説「半分、青い。(第36話~)」(2018年5月12日~)/朝井正人 役

 

2005年からの作品を、公式サイトに準じて並べてみましたが、かなりの量です。

単話だけの出演作品もありますが、「あ、あの俳優さん、使いたい!」と思ってもらえる俳優さんなんでしょうね。

今回は朝ドラへの出演ですが、すでに大河ドラマにも出演しており、地上波から有料放送(WOWOW)、そしてhuluなどの作品へも進出しています。

ご本人の意思か、事務所の傾向なのかわかりませんが、これだけ多くの局、多くの作品に出られるというのは、やはりご本人の演技力あってこそなのではないでしょうか。

 

中村倫也 映画作品一覧

・「七人の弔(ダンカン監督)」(2005)/河原潤平役
・「乱歩地獄(実相寺昭雄監督)」(4本オムニバス内「鏡地獄」出演)(2005)/小林少年役
・「俺は、君のためにこそ死ににいく(新城卓監督)」(2007)/河合惣一役
・「カフェ代官山2〜夢の続き〜(武正晴監督)」(2008)/若き日の中村泰彦役
・「沈まぬ太陽(若松節郎監督)」(2009)/平松優哉役
・「SPINNING KITE(加瀬聡監督)」(2012)/ジュン役
・「そして父になる(是枝裕和監督)」(2013)
・「ラブクラフト・ガール(平林克理監督)」(2013)/田村幸基役
・「風俗行ったら人生変わったwww(飯塚健監督)」(2013)/中畑光男役
・「薔薇色のブー子(福田雄一脚本・監督)」(2014)/D役
・「海月姫(川村泰祐監督)」(2014) /熱帯魚店・店員役
・「マエストロ!(小林聖太郎監督)」(2015)/丹下浩役
・「王妃の館(橋本一監督)」(2015)/クレヨン役
・「やるっきゃ騎士(平林克理監督)」(2015)/主演・誠 豪介役
・「ピース オブ ケイク(田口トモロヲ監督)」(2015)/多田役
・「女子の事件は大抵、トイレで起こるのだ。(白石和彌監督)」【前編:入る?】【後編:出る!】(2015)金子先生役
・「星ガ丘ワンダーランド(柳沢翔監督)」(2016)/主演・瀬生温人役
・「日本で一番悪い奴ら(白石和彌監督)」(2016)/小坂亮太役
・「愚行録(石川慶監督)」(2017)/尾形孝之役
・「3月のライオン(大友啓史監督)」(2017)/三角龍雪役
・「笑う招き猫(飯塚健監督)」(2017) /三上役
・「あさひなぐ(英勉監督)」(2017) /小林先生役
・「先生! 、、、好きになってもいいですか?(三木孝浩監督)」(2017)/関矢正人役
・「伊藤くん A to E(廣木隆一監督)」(2018) /久住健太郎役
・「孤狼の血(白石和彌監督)」(2018)/永川恭二 役
・「オズランド 笑顔の魔法おしえます。(波多野貴文)」(2018年秋公開予定) /小西俊郎 役

 

朝ドラ、民放ドラマ、配信ドラマとたくさんの作品の出るなか、2017年には役所広司さん主演の「孤狼の血」が話題になりました。

中村さんは永川という役を演じていますが、とても過激で血気盛んな役です。

「半分、青い」のまーくんからは想像もできない演技ぶりが光っていましたね。

ちなみにこちらは続編の製作がすでに決定しています!

https://twitter.com/nkmrtmy3/status/1009057921672462336

 

中村倫也 舞台作品一覧

・「黄昏(高瀬久男・板垣恭一演出)」(2006)/ビリー役
・「恋の骨折り損(蜷川幸雄演出)」(2007)/キャサリン役
・「さらば、わが愛覇王別姫(蜷川幸雄演出)」(2008)/小四役
・「悪夢のエレベーター(ダンカン演出)」(2008)/牧原役
・真心一座「身も心も 流れ姉妹〜獣たちの夜〜(河原雅彦演出)」(2009)
・「SEMINAR(鈴木勝秀演出)」(2009)/ジェイソン役
・「バンデラスと憂鬱な珈琲(マギー演出)」(2009)/モントレー少佐・オーエン 他
・「えれがんす(千葉雅子演出)」(2010)/悦太郎役
・「muro式 4(ムロツヨシ演出)」(2010)/Z役
・「薄桜鬼(キタムラトシヒロ演出)」(2010)/斎藤一役
・「わが町(宮田慶子演出)」(2011)/ジョージ・ギブス役
・「ぼっちゃま(河原雅彦演出)」(2011)/信次郎役
・「ロッキーホラーショー(いのうえひでのり演出)」/(2011年12月〜2012年2月)ブラッド役
・「ハンドダウンキッチン(作・演出:蓬莱竜太)」(2012)/山田浩彦役
・ミュージカル「RENT(マイケル・グライフ演出)」(2012)ロジャー役
・「八犬伝(河原雅彦演出)」(2013)/犬坂毛野役
・「ヴェニスの商人(蜷川幸雄演出)」(2013)/ポーシャ役
・「ミュージカル フル・モンティ(福田雄一演出)」(2014)/マルコム役
・「青年Kの矜持(千葉雅子演出)」(2014)
・「ヒストリーボーイズ(小川絵梨子演出)」(2014)/主演・アーウィン役
・残酷歌劇「ライチ✩光クラブ(河原雅彦演出)」(2015)/主演・ゼラ役
・劇団☆新感線 夏秋興行SHINKANSEN☆RX「Vamp Bamboo burn〜ヴァン!バン!バーン!〜(いのうえひでのり演出)」(2016)/竹井京次郎役
・「怒りをこめてふり返れ(千葉哲也演出)」(2017)/主演・ジミー・ポーター役

 

特筆すべきは、舞台では蜷川作品に2本も出演しているということ!

奇才と呼ばれた故・蜷川幸雄氏の舞台は、大きな役でも小さな役でも、さまざまなことが要求されるということでも有名です。

蜷川作品には、中村さんが20歳くらいのときに初めて参加していますが、当時のことを振り返りながら、中村さんはインタビューで

「当時の自分は蜷川さんから千本ノックを受けているような感覚でした。でも、今になって、あれがあって良かったなと。大人になって分かる愛情ってあると思うんですよね。」

と語っています。

そして「蜷川さんは今もたまに夢に出てくるんですけど“自分の仕事を隅から隅までちゃんとしろよ”と言われているような気がして、ドキッとして目が覚めます。」とも。

蜷川さんとの出会いが中村さんを役者として大きく成長させたのかもしれません。

 

https://twitter.com/granamoryoko18/status/871708028612902912

 

また俳優・脚本家としても活躍する河原雅彦氏の舞台にも多数参加しており、さらには劇団☆新感線や、最近活躍めざましい福田雄一さんの作品にまで!

生ものであり、その場その場で対応が求められる舞台作品に挑戦することは、映像作品への参加だけでは培われない演技力などが養われているのではないでしょうか。

 

変幻自在の中村倫也。「半分、青い。」正人のこれからの出演は?

中村さんは若い頃は「“根拠のない自信”というやつで、割とずぶとくやっていたと思います。役がつかないときにも周りの見る目がないと思っていたし、自分には才能があると信じていました」とインタビューで語っています。

まさに若い頃の“根拠のない自信”そのものですね。

しかし、20代中頃にその鼻っ柱を折られて、自身のダメなところや弱いところに向き合うようになり、役者としての意識が変わったそうです。

激動の20代をかけぬけ、30代となった中村さん。その変幻自在な演技力で今後もさまざまな作品に出演し、私たちを釘付けにしてくれるに違いありません。

「半分、青い。」の正人は、今後いつ登場するのでしょうか?

“ロス”が出るほどの人気のキャラクターですし、ヒロイン・すずめが大人になったとき、正人と再会してどんな気持ちを抱くのか気になる人も多いのではないでしょうか?

変幻自在俳優として、今後の出演も待望されている中村さん、これからの活動にも注目していきたいと思います。

https://twitter.com/Mm12ji3/status/999068376050778117

 

見逃した最新ドラマや映画をお試し無料でタダで視聴できます!!
幸色のワンルーム,チア☆ダン,探偵が早すぎる,GIVER 復習の贈与者,インベスターZ,dele (ディーリー),ヒモメン,高嶺の花,ハゲタカ,刑事7人遺留捜査2018,義母と娘のブルース,健康で文化的な最低限度の生活,限界団地,ラストチャンス 再生請負人,この世界の片隅に

好評配信中!

えっ?新作ドラマ、映画が無料でお試し?VOD動画配信サービスの超お得なキャンペーンとは!

2018.03.10