北村匠海|出演ドラマ一覧 

超太っ腹!お試し無料登録で最新ドラマや映画が5本分無料で見れるキャンペーン!


俳優や音楽活動など多彩な才能で活躍されている北村匠海さん。

この記事では、北村匠海さんが出演しているドラマのオススメ作品5つご紹介したいと思います。

北村匠海 プロフィール

 

北村匠海さんは、1997年生まれの現在21歳。

東京都出身で、大手芸能事務所・スターダストプロモーションに所属しています。

北村さん、なんと俳優業だけではなく、“歌って踊るダンスロックバンド”DISH//(ディッシュ)のリーダーで、ボーカル・ギターを務めているんです。

 

アーティストとしての側面は別でご紹介するとして、今回は若手実力派俳優としてその名をしらしめ始めている北村匠海さんの見るべき5作品を紹介します。

 

北村匠海の出演ドラマ 厳選5選

「グッドワイフ」

2019年1月期、TBSの日曜21時に放送していた「グッドワイフ」。

全体の平均視聴率は9.8%、最終回の視聴率は11.5%と有終の美を飾った話題作。

主演の常盤貴子さんが16年ぶりに弁護士に復帰する蓮見杏子役を演じ、毎週予想もつかない展開に視聴者は釘付けになりました。

唐沢寿明さん、賀来千香子さん、吉田鋼太郎さん、滝藤賢一さんといった豪華俳優陣の中でも、その甘く整った顔立ちが印象的な北村匠海さんは勝ち気な性格の若手弁護士を演じ、視聴者にその存在感を示しました。

もともとは、アメリカのCBSで7シーズンにわたって放送された人気テレビドラマ『The Good Wife』が原作です。

出産を機に家庭に入った主人公が、16年ぶりに弁護士として復帰し、奮闘する姿を描き、毎話話題となりました。

北村匠海さんが演じるのは、その中で朝飛光太郎(あさひこうたろう)という仮採用の新人弁護士。

朝飛は、主人公・杏子と法律事務所の“1人”の雇用枠を

巡り、時に協力し合いながらも敵視している…という役どころです。

目上の人間にも物怖じせずに意見を言い、しかし想いを寄せる円香みちるには、強引に出れない…そんな最近の若者の姿を体現しました。

 

https://twitter.com/milk3198/status/1107264830023462912

https://twitter.com/tk_____1103/status/1107263567890284545

 

上から目線で杏子に喧嘩を売ったかと思えば、ミスをして落ち込んだり、みちるにはいい所を見せようとしたり…くるくる変わる表情は、本当に北村匠海さんの良さがとても出ていたと思います。

主役ではないもののそんな北村さんの演技を是非見ていただきたいです。

そして、数多の陰謀渦巻く法曹界、「グッドワイフ」にはどんな結末が訪れるのか…!?

 

「隣の家族は青く見える」

2018年1月期、フジテレビ木曜22時のドラマとして放送されたオリジナルストーリー。

家の購入を機に妊活をスタートさせる五十嵐奈々を深田恭子さんが演じ、奈々をとりまく集合住宅・コーポラティブハウスの面々が、家族のありかたや、夫婦の形を模索していく…といったストーリー。

厚生労働省がタイアップということもあり、現在の社会問題を“家庭”目線で切り取ったその物語は、毎話“胸に刺さる”、“いたすぎる”、“涙なしには見られない”といった、似たような立場の人たちからの感想が巷を賑わせました。

 

https://twitter.com/tona_kazo/status/974171288729079808

https://twitter.com/chapi0710/status/972011353257881600

 

https://twitter.com/Penginkamo/status/956814529140174849

 

その中で北村匠海さんはなんと男性同士のカップルを熱演。

一級建築士の広瀬渉(眞島秀和)の恋人役・青木朔を演じ、見た目そのままの小悪魔っぷりを見せたかと思えば、そのセクシャリティを発端とする悩みに顔を歪めたり、奈々のことを心配したり…と、深田恭子さんを凌駕するような存在感を見せました。

北村匠海さんをこの作品で知った、という方も多いのではないでしょうか。

現実に、恋人の渉のことが好きなんじゃないのか…と思えるような引き込まれる演技は必見です。

https://twitter.com/nana16747/status/970505445767958528

 

「鈴木先生」


2011年にテレビ東京でドラマ化された本作。

武富健治さんによる同名漫画作品が原作です。

漫画「鈴木先生」は「漫画アクション(双葉社)」で2011年まで連載されていた作品で、2007年には文化庁メディア芸術祭マンガ部門優秀賞を受賞した名作と呼べる漫画です。

ドラマは、視聴率としてはふるわなかったものの、平成23年日本民間放送連盟賞 テレビドラマ番組部門最優秀賞を受賞するなど高く評価されたことからなんと映画化までしているんです。

主演は、本作が連続ドラマ初主演となった長谷川博己さん。

長谷川さんをこの作品で認識した、という方も多いのではないかと思えるほど、話題になりましたよね。

長谷川さん演じる中学校の国語の教師である鈴木先生が、学校の中でおこる生徒や保護者、先生との問題をあの手この手で乗り越えていく…といった一風変わった、ショッキングな学園モノ(?)といった感じでしょうか。

 

https://twitter.com/hay_yur/status/1106394236465758209

https://twitter.com/gdinthdtls/status/1055577648296996864

 

当然、北村匠海さんはその生徒役・出水正(いでみずただし)として出演しています。

出水正くんがメインで出てくるのは第2話、「14才優等生の反乱! 給食廃止で教室炎上」。

給食の酢豚を廃止するかしないかといった、当事者以外の人間からすれば些細な問題を取り上げ、一方で出水の“汚い食べ方”が教室を炎上させる…といった展開です。

食べ方のマナー、ちょっとしたことでも目につくことがありますよね。

個人的にこのストーリーはとても印象的でした。

https://twitter.com/yuringoou/status/926066915373588480

 

https://twitter.com/coruno19971231/status/671706692816646144

映画「君の膵臓をたべたい」

住野よるのデビュー作を映画化。

さまざまな賞を受賞し、ベストセラーとなった本作、小説を読まれた方も多いのではないでしょうか。

映画は北村匠海さん、浜辺美波さんをダブル主演として2017年に公開され、原作では描かれなかった12年後の姿として、北村匠海さんの“僕”を小栗旬さんが演じたことでも話題になりました。

ちなみに、実は北村匠海さんが演じる役の青年期を小栗さんが演じるのは『TAJOMARU』に続き2度めなんです。

https://twitter.com/3DRSBgozcraFGVM/status/1108023864850706432

ストーリーは、主人公である“僕”が、「共病文庫」というタイトルの文庫本を病院で拾うところから始まります。

その文庫本は、実はクラスメイトである山内桜良 (やまうち さくら) (浜辺美波)が記していた日記で、そこには彼女が膵臓の病気により余命いくばくもないことが書かれていたのです。

もともと友人や恋人との関わり合いを必要としなかった“僕”だったが、彼女が死ぬ前にやりたいことに付き合う中で、桜良と心を通わせ、成長していきます。

生きることとはなにか、人間関係とはなにか…観る人それぞれ感じ方は違うと思いますが、涙なくしては観れない感動作です。

北村匠海さんが、そして浜辺美波さんが、日本アカデミー賞で新人俳優賞を堂々受賞した作品です!

https://twitter.com/minamihdaisuki/status/1108743108932431873

 

映画 十二人の死にたい子どもたち

2015~2016まで「別冊文藝春秋」に恋愛された沖方丁の同名小説を堤幸彦監督が映画化。

作者が10年以上前「自殺サイト」を知ったことが執筆のきっかけとなり、SF小説を多く手がけてきた作者が紡ぐ、初長編ミステリーとなります。

 

 

安楽死することを目的に廃病院に集まった12人の子どもたち。

しかし、病院の地下には13人めの少年がすでに亡くなっていた。

13人めの少年を殺したのは、この12人の子どものうち誰なのかーーー?

タイトルの通り、12人の若者が出てくる本作。

北村匠海さんの他には、高杉真宙、新田真剣佑、杉咲花、黒島結菜、橋本環奈といった次世代を担う、若手俳優が勢揃い。

沖方丁×堤幸彦が満を持して放った独特のミステリー、果たして結末は…!?

 

 

北村さんの出演する作品を何本か見て来ましたが、出演作が増えるごとに、“北村匠海らしさ”みたいなものがどんどん増していくような気がする俳優さんのひとりです。

「十二人の死にたい子どもたち」に代表されるように同年代の若手俳優がたくさんいる中でも、北村さん独特のなにかがにじみ出ているような…。

音楽活動、カメラマン、モデル、俳優、とさまざまなジャンルで活躍する北村さんが、そのすべてを自らの力に変え、成長していっているのかもしれません。

そのかわいらしい顔立ちだけでは判断できない演技力や熱量、魅力をもった北村匠海さんの今後にも注目していきたいと思います。

 北村匠海 出演ドラマ一覧

  • 太陽と海の教室 第4話(2008年8月11日、フジテレビ) – 根岸洋貴(幼少期) 役
  • 女子大生会計士の事件簿 第9話(2008年12月3日、BS-i) – 柿本一麻(幼少期) 役
  • トミカヒーロー レスキューファイアー 第29話(2009年10月17日、テレビ東京) – コウタ 役
  • 外事警察(2009年11月、NHK) – 住本健司(少年時代) 役
  • 鈴木先生(2011年4月25日 – 6月27日、テレビ東京) – 出水正 役
  • Fallen Angel(2012年1月 – 3月、BS朝日) – 相葉海 役
  • 大河ドラマ 平清盛(2012年、NHK) – 近衛天皇 役
  • ピロートーク〜ベッドの思惑〜 第11話(2012年12月13日、関西テレビ) – MOTOKI 役
  • 相棒 season11 第14話(2013年2月6日、テレビ朝日) – 藍沢祐介 役
  • 信長協奏曲 第8話(2014年12月1日、フジテレビ) – 森勝蔵 役
  • 天使のナイフ(2015年2月22日 – 3月12日、WOWOW) – 沢村和也 役
  • ゆとりですがなにか 第3話 – 第6話・第8話・最終話(2016年4月17日 – 6月19日、日本テレビ) – 小暮静磨 役
  • 仰げば尊し(2016年7月17日 – 9月11日、TBS) – 安保圭太 役 
  • 隣の家族は青く見える(2018年1月18日 – 3月22日、フジテレビ) – 青木朔 役
  • THE GOOD WIFE / グッドワイフ(2019年1月13日 – 3月17日、TBS) – 朝飛光太郎 役

 

見逃した最新ドラマや映画をお試し無料でタダで視聴できます!!
獣になれない私たちPRINCE OF LEGENDリーガルⅤ僕とシッポと神楽坂科捜研の女 season18中学聖日記僕らは奇跡でできている結婚相手は抽選でハラスメントゲーム今日から俺は!ブラックスキャンダル忘却のサチコこのマンガがすごい!

好評配信中!

えっ?新作ドラマ、映画が無料でお試し?VOD動画配信サービスの超お得なキャンペーンとは!

2018.03.10