古畑 星夏(ふるはた せいか)|出演ドラマ一覧

超太っ腹!お試し無料登録で最新ドラマや映画が5本分無料で見れるキャンペーン!


半分、青い|律の恋人「清(さや)」で注目の女優 古畑 星夏(ふるはた せいか)とは?

2018年4月からスタートしたNHK連続テレビ小説「半分、青い。」。

北川悦吏子さんオリジナル脚本、永野芽郁(ながのめい)さん主演で、連日巷を賑わせています。

全156回放送予定のうち、物語は中盤に差し掛かるというところまで来ました。

小学生のときに左耳の聴力を失うものの、彼女なりの感性で物事をとらえ、人生を前向きに生きるヒロイン・鈴愛(すずめ/永野芽郁)。

彼女が母のために一大発明を成し遂げるまでの半世紀を描いているストーリーです。

“やってまった!”、“ふぎょぎょ”といった岐阜弁もだんだん耳になじんできましたよね?

 

 

物語は、生まれた時から東京に出るまでの故郷・岐阜編を経て、漫画家になる夢をかなえる東京編。

本作にはさまざまな登場人物が出てきますが、やはり私たちに大きなインパクトを残し、そして物語にも大きな影響をおよぼしたであろう人物といえば、すずめの幼馴染・(佐藤健)の初恋の相手であり、のちに恋人となる、「伊藤清(いとうさや)」ではないでしょうか。

 

「半分、青い。」重要キャスト!伊藤清(いとうさや)ってどんな人物?

物語は少し前に戻り、高校時代。

友人の弓道の試合を見に行った律は、交流試合で来ていた他校生徒・清(さや)の弓を射る姿に一目惚れをしてしまいます。

まさに“ハートを射抜かれた”という言葉通りの、恋の落ち方でした。

その後、校内で、木の枝に引っかかったバドミントンの羽を弦でとってもらう、というシーンはあるものの、その後、清(さや)との接点はなく、律の初恋は進展のないまま“淡い恋”で終わってしまうかにも見えました。

 

 

しかし、上京し、大学へ進学すると…なんと清(さや)は律と同じ大学だったのです!

あれよあれよという間に、律はすずめを差し置いて、清(さや)と恋人関係に。お互いに想い合う、ある意味“バカップル”のような律と清(さや)ですが…。

 

https://twitter.com/hokkaidonokanae/status/1005055310971613185

 

しかし、同じ日に生まれた幼馴染であるすずめを優先してしまう律。

すずめの存在や、清(さや)が知ることのできない高校時代の仲良し4人組「ふくろう会」の思い出など、清(さや)にとっては妬けるようなことばかり。

嫉妬心むき出しの臨戦態勢で挑んでくる清(さや)に、すずめも応戦してしまい…ついには「律を返せ!」と取っ組み合いのケンカになってしまいました。

https://twitter.com/annann2010/status/1004878063354535937

 

このことをきっかけに、律はすずめに“もう幼なじみではいられない”と別れを切り出します。

それは、すずめと律が生まれた七夕の日のことでした…。

この律とすずめだけのシーンは、視聴者から神回と呼ばれるほど、涙なしには見られない、前向きで二人らしい決別のストーリーとなりました。

 

生まれたときから一緒のすずめではなく、清(さや)を選んだ律。

なんでそんな女が好きなの!?とちょっと思ってしまうような、清(さや)のあからさまな“イヤな女”ぶりに、見ている私たちも若干の嫌悪感を抱き、圧倒的な印象を残していきました。

 

https://twitter.com/keroponspon/status/1005985356372557824

 

「半分、青い。」清(さや)を演じる古畑星夏(ふるはたせいか)さん!

 

ヒロインのライバルで、女性特有の“イヤ”な女、女性から嫌われる女…そんな難しい役所の清(さや)を演じているのは、古畑星夏(ふるはたせいか)さん。

凛とした表情と、意志の強そうな瞳が印象的ですが、一体どんな女優さんなんでしょうか?

https://twitter.com/fuusen0623/status/1004279257772638209

古畑星夏(ふるはたせいか)さん!プロフィール

 

1996年7月8日、東京生まれ。2018年の7月で22歳になりますね。

身長は164cmで、趣味は音楽鑑賞、DVD鑑賞、靴集めとなっています。

特技は「メイク」、「書道」。

現在は、新垣結衣さんや、マギーさん、長谷川京子さん、宮沢氷魚さん、稲葉友さんらが所属するレプロエンタテインメントに在籍しています。

美人な女優さん、モデルさんが多い事務所ですね!

それもそのはず、古畑さんは、2009年の第13回ニコラモデルオーディションでグランプリを獲得し、雑誌「ニコラ」専属モデルとして活躍してきました。

https://twitter.com/lespros_seika/status/906151900562591745

 

「ニコラ」といえばティーンから絶大な人気を誇るティーン世代の絶対的地位を築いています。

 

過去には、栗山千明さん、沢尻エリカさん、新垣結衣さん、西内まりやさん、二階堂ふみさん、松井愛莉さん、飯豊まりえさん、そして永野芽郁さん…などなど、すべては書ききれないぐらい押しも押されぬ人気女優さんたちを輩出してきた雑誌です!ここに名を連ねているのかと思うと…古畑さんの将来は計り知れません!?

 

こちらは永野芽郁さん。

 

 

「ニコラ」卒業ののちは「セブンティーン」の専属モデルとなり、同誌卒業後の2017年9月からは、雑誌「ViVi」専属モデルとして活躍しています。

近年ではモデル業から裾野を広げ、フジテレビ「めざましテレビ」のレギュラーコーナーを担当するなど、さまざまなテレビ番組で活躍するようになっています。

では、ドラマや映画などの女優業について見ていきましょう!

「半分、青い。」古畑星夏のドラマ出演一覧!インタビューも紹介!

TBS「パパドル!」(2012年4月〜6月)/新井ひかる役
TBS「ぴんとこな」(2013年7月〜9月)/七海役
フジテレビ「ほんとにあった怖い話 夏の特別編2013 「女子高大パニック」」(2013年8月)/初美役
フジテレビ×GALAXY S4 ドラマin ドラマ「宮村くんと2人の秘書」(2013年8月)/秘書役
日本テレビ「きょうは会社休みます。 (第2話〜第6話)」(2014年10月〜11月)/鳴前ひろ乃役
フジテレビ「イタズラなKiss2〜Love in TOKYO(第9話)」(2015年1月)」/入江理加役
フジテレビ「ラーメン大好き小泉さん」(2015年6月〜7月)/中村美沙役
フジテレビ「ラーメン大好き小泉さん2016新春SP」(2016年1月)
フジテレビ「ラーメン大好き小泉さん2016年末SP」(2016年12月)
NHK BSプレミアム「仮カレ」(2015年11月〜12月) /望月沙耶役
テレビ東京「ナイトヒーロー NAOTO(第2話)」(2016年4月)/レイナ役
NHK BSプレミアム「ふれなばおちん」(2016年6月〜8月)/若林みどり役
日本テレビ「時をかける少女」(2016年7月〜8月) /おじょう役
TBS「逃げるは恥だが役に立つ」(2016年10月〜12月)/茉菜役
テレビ朝日「家政婦のミタゾノ(第2話)」(2016年10月)/アナウンサー役
MBS・TBS系「咲-Saki-」(2016年12月) /竹井久役
テレビ朝日「緊Q不倫速報」(2016年12月)/里田真紀 役
フジテレビオンデマンド「&美少女 NEXT GIRL meets Tokyo(第1話)」(2017年4月)/笹原彩役
日本テレビ「帰ってきた家売るオンナ」(2017年5月)/堂坂沙羅役
フジテレビ「コード・ブルー -ドクターヘリ緊急救命- 3rd season(第2話)」(2017年7月)/宮本望海 役
フジテレビ「ラブホの上野さん Season2」(2017年10月〜12月)/ヒロイン・品川佐奈役
TBS「コウノドリ 第2シリーズ」(2017年10月〜12月)/麻生理佐子役
Amazonプライム「チェイス 第一章」(2017年12月)
WOWOW「連続ドラマW 春が来た」(2018年1月〜2月)/岸川順子役
NHK 連続テレビ小説「半分、青い。」(2018年4月〜) /伊藤清役

 

古畑さんは、「半分、青い。」の清(さや)を演じるにあたり、清(さや)のことを「律のことが本当に好きだからこそ、自分の知らない律の姿を知っているすずめに嫉妬してしまう」人物であると、オフィシャルブックの記事で評しています。

個人的にはこちらの感想の「清(さや)」という文字は「半分“青”い」という発見に驚きました!

 

このドラマの中では完全に悪役となってしまっている清(さや)。

弓道の達人で、美人で、でもプライドも高い彼女を演じきれるのか、古畑さんは不安に思っていた部分もあったようです。

しかし「“嫌な女!”と思われてもいいので、振り切ったお芝居をして、いろいろな感情を届けられたらうれしいです。」と公式サイトのインタビューでは語っています。

どうしてもすずめの応援をしてしまう私たちを、ここまでイヤな気分(?)にさせた清(さや)。

古畑さんは、清(さや)の心情を理解し、見事に演じきった、といことなのではないでしょうか。

 

ちなみに、すずめと取っ組み合いのケンカをするシーンについて共感できるかと問われ、「正直、あそこまでは……(笑)」と答えています。(確かに)。

 

 

「半分、青い。」清(さや)役で話題!古畑星夏の映画出演一覧

「1/11 じゅういちぶんのいち」(2014年4月公開)/柏木千夜子 役
「青鬼」(2014年7月) /美香役
「近キョリ恋愛」(2014年10月)/吉田芽衣役
「花束 feat. LITHIUM FEMME」(短編映画)/藤沢未来役
「夏ノ日、君ノ声」(2015年10月)/森野ユカ役
「L-エル-」(2016年11月)/リノ役
「人狼ゲーム ラヴァーズ」(2017年1月)/主演・高野蘭子役
「咲-Saki-」(2017年2月)/竹井久役
「一週間フレンズ。」(2017年2月)/近藤まゆ役
「銀魂(2017年7月)/結野クリステル役
「東京喰種 トーキョーグール」(2017年7月)/小坂依子役
「青夏 Ao-Natsu」(2018年8月1日公開予定) /大鳥万里香役
「キラキラ眼鏡」(2018年9月7日公開予定)/松原弥生役

https://twitter.com/kirakirasns/status/91651932202913792

 

ネクストブレイク間違いなしの古畑星夏!そんな清の今後の出番はいつ?

プロフィールにはまだまだランウェイの仕事なども目立っており、映像作品への出演は単発なども多いですね。

しかし、2012年の「パパドル!」で女優デビューを果たしたのち、ここ数年間でめきめきと頭角を現している女優さんと言っても過言ではないでしょう。

なんと2017年には5本の映画作品への出演、ドラマでもいくつかのレギュラー出演…と、いま最も注目されている若手女優さんです。

今後は、地上波ゴールデンタイムの連続ドラマや、映画への主演などもありそうですね。

 

ひとまず「半分、青い。」の中で清(さや)の出番は、ひと段落したようです

。残念ながら律との運命的な恋も終わってしまったようですし…。

しかし、恐いもの見たさというか…アラサーとなった清(さや)も見てみたいですよね?

律となんで別れてしまったのかもモヤモヤして気になりますし!

やっぱり、ラブラブだったふたりも、お互いの意見の食い違いとか、清(さや)のプライドの高さとか、独占欲とか、やっぱりすずめの存在にイラついて……とかで別れてしまったのでしょうか。

 

 

完全に視聴者からは嫌われてしまっていますが…嫌われ役ながらも、多くの視聴者の心に残った清(さや)ですから、今後の出番もあり得るのではないでしょうか?

北川悦吏子先生の今後の脚本に期待です。

清(さや)が、周囲の人間関係や時代によって、どんな人物になっているのか。

プライドの高い美人は、アラサーになったとき、どんな風になっていて、どんなことを律やすずめに言うのか。まだまだ物語は中盤戦、今後の展開も追っていきたいと思います!

https://twitter.com/maimai_iboon/status/1011088053241167872

https://twitter.com/take_1418/status/1011508275194486784

 

見逃した最新ドラマや映画をお試し無料でタダで視聴できます!!
幸色のワンルーム,チア☆ダン,探偵が早すぎる,GIVER 復習の贈与者,インベスターZ,dele (ディーリー),ヒモメン,高嶺の花,ハゲタカ,刑事7人遺留捜査2018,義母と娘のブルース,健康で文化的な最低限度の生活,限界団地,ラストチャンス 再生請負人,この世界の片隅に

好評配信中!

えっ?新作ドラマ、映画が無料でお試し?VOD動画配信サービスの超お得なキャンペーンとは!

2018.03.10